桐ヶ丘校

別名: 
kiri

不定詞の応用Ⅱ~中3英語

今週の中3英語も、先週に続いて「不定詞の応用」を練習しました。smiley

これも前回と同じく夏期講習の予習分野で学習済みのところです。

「It  (for・・・)  to~.」 「(・・・にとって)~することは~だ。」の文を、

否定文や疑問文、そして過去の文も含めて繰り返し練習してもらいました。

中学によっては来週末に中間テストがあるところもありますので、

遺伝のしくみ【中3理科】

 桐ヶ丘校の中3理科の授業です。
 減数分裂の結果、対になっている遺伝子が分かれて別々の生殖細胞に
入る。そして、親から子へ、子から孫へと遺伝子が伝わっていく。
 細胞の染色体の中にふくまれる遺伝子の本体DNA(デオキシリボ核酸)の
こと。また、現在の農業や医療に役立てられている遺伝子組換えのこと。そして
メンデルのこと。いろいろと勉強してきました。
 中間テストに向けて、まだ完全に理解できていない箇所や疑問点があれば、
学校帰りの時間帯で毎日、質問を受付けています。桐ヶ丘校で「自信」をつけて
中間テストに臨みましょう。

第70回 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦 ~特進管理部からの挑戦状~



第70回「特進管理部からの挑戦状」
 
長かった夏休みが終わり、2学期が始まりました。
充実した夏休みは過ごせましたか。
受験生にとっては、志望校を決定する大きな節目の時期です。
気合を入れて頑張ってください。
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
井上 梨音さん(名張本校 中3)
江田 梨音さん(名張本校 小5)
富野 瑛太くん(名張本校 小4)
福永 有希くん(つつじが丘校 中3)
宮本 ゆきさん(特進科 中1)
奥谷 茉央さん(桐ヶ丘校 中1)
 
<前回のクイズ>
体中の血管をすべてつなげるとどれくらいの長さになるでしょうか?
 ①約100km

must not ~中2英語

UNIT4の最後は「must  not」(~してはいけない)。smiley

これまで「have (has)  to / don't(doesn't)  have  to」、そして前回は「must」を勉強しました。

そして今回の「must not」でUNIT4は終了です。

特に『must=have to』なのに、それぞれの否定形である『must not』と『don't have to』は同じにならないことを、

今週も進級テスト合格から~Step月曜日

昨日は「敬老の日」で学校がお休みの日でしたが、

Step、そして中学生とも通常通り授業を行いました。smiley

Step国語では、進級テスト合格者が2人も出るなど、

みんな集中して頑張ってくれていましたよ。smiley

花や咲く咲く【中3国語】

 今日の授業では、ことばを磨くをテーマにこの作品。戦時中の昭和十八年、「贅沢は敵」という
標語のもと、生活のあらゆることが制限されていた。高等女学校三年生の三芙美は、美しい色と
りどりの布地を手に入れ、幼なじみ四人分のブラウスを仕立てることに・・・。そして、そのデザイン
を見て、小さな幸せをかみしめる姿が描かれている小説です。、
 社会状況をふまえて人物の言動の意味を考えてやってみました。登場人物の人柄や心情、そして
作者の訴えたいことを捉えることがポイントです。

2次方程式

 今日の中3数学の授業は、中間テストの範囲の中心となる「2次方程式」を
復習しました。2次方程式の問題を全般にわたってやってみましたが、その解
法において2次方程式も方程式であるということをうっかり忘れている場合が
ありました。方程式すなわち等式でありますから、等式の性質が使えるわけで
す。あまり難しく考えずに、「方程式を解く」ということに集中してください。
 問題に応じて、立てた方程式を解く。とやれば数学が簡単になってくるのでは
ないでしょうか。

今週の締めくくりも進級テスト合格!~Step

昨日のStep算数も進級テスト合格者が出ました!!yes

分数の足し算・引き算を勉強してきたお友達。

「仮分数⇔帯分数」の書き換えも、「整数-分数」や「帯分数-帯分数」などの計算も、

ほぼパーフェクトで、進んできましたが、進級テストでもその力を発揮して、満点合格!してくれました。laugh

おめでとう! よく頑張りましたね。

1回で満点合格~Step英語

1学期の途中から英語を始めたSくん。

昨日は桐ヶ丘校名物の「単語全部テスト」に挑戦してくれました。smiley

おうちでしっかり練習してきてくれたということで、

32個の単語を1回目で満点クリアしてくれました!!yes

今回は「must」~中2英語

前回の助動詞「will」に続いて今回は「must」を練習しました。smiley

先週「have (has)  to ~」をすでに勉強していますので、意味的にはすぐに理解。

ただし疑問文に対する「Yes / No」の答え方に注意!!enlightenedです。

「はい」の場合は、そのまま助動詞をつかって「Yes, 主語 must.」ですが、

ページ

Subscribe to RSS - 桐ヶ丘校