ブログ

10月のお茶会♪

本日は10月のお茶会が実施されました♪

お茶会が始まる前には今日のお茶菓子の予想もしてくれていました^^
(ちなみに今月はうさぎでしたね。)

また、今月は月の異名を学習するということで、各月の呼び方も確認していきました。

漢字で正しく書けるようになるのは難しいかもしれませんので、
読み方と月を正しく覚えておいてくださいね^^

 
カテゴリー: 

テスト前日

こんばんは。
名中・南中は明日から中間テストが始まります。
そのため、本校・つつじが丘校では昨日と今日でテスト対策授業が展開されました。

数学では過去の中間テストを使い、テスト範囲を全体的に復習すると共に、忘れていた問題や難しい問題の確認をしました。
これを元に、1問でも多く正解できるようにしていきましょうね。

それでは明日から、頑張れ!
カテゴリー: 

第2回漢字検定!

本日は第2回漢字検定の実施日でした!

中学生はテスト前後ということで、準備が難しい時期の受検となりますが、
今回も70名以上の受検者が頑張って取り組んでくれていました。

中3生にとっては内申書に載せられる最後のチャンスとだけあり、
3級や準2級の受検が多かったですね。

結果は約1か月後となりますので、それまでに今回のテストの復習にも取り組んでおくようにしましょうね。


 
カテゴリー: 

夏期講習を終えて~まとめ~

先ほどまでにアップしたコメント以外にもたくさんの頑張りの声が聴けました♪

各学年共通して、「講習はしんどかった」という声が一番多かったですが、
頑張った分だけ自分の力になっているはずです。(しんどくないことで力をつけることはできません。)

単語テストの結果で厳しく声をかけた学年もあれば、
何度も何度も同じ再テストにかかって涙目で頑張った学年もあります。

でも頑張った分は必ず力になっていますし、
ここでのしんどい思いはこれから先にも活きてくるはずです。

2学期もまだまだ序盤ですが、夏で学習したことを思い出してこの先頑張っていきましょうね!!
 

夏期講習を終えて~その③~

夏期講習終了からすでに1か月が経ち、2学期の授業も本格的な内容に入ってきています。中学生は中間テストを控えており、この夏の頑張りを結果として残すチャンスです!

少し遅くなってしまいましたが、夏のみんなの頑張りを紹介します♪

●全般での成功例

・講習の授業を受けたあとで夏休みの宿題をするとスラスラ解けたので5科目受けていてよかった(中3Aさん)

・サバテス前に朝から塾に行って単語勉強をしていて、間違いが少なかったので朝から行って勉強しておいてよかった。この夏から昇英の夏期講習を受けたけど、もっと早くから来ておけばよかった(中3Bくん)

・部活があってしんどかったけど勉強した分の力がついた(中2Cくん)

・単語テストの勉強をしておいてよかったです。自分で勉強の仕方も身につけられ読み方だけでなくつづりも覚えられた。(中2Dくん)

・単語テストのとき、間違えて違うところの単語を覚えてしまったことがあったので、これからは範囲の確認も良く見てからするようにしたいと思います。(中1Eさん)

・1学期の中間期末が悪かったので、間違えていたところを塾や家で復習してやり直しができたのでよく覚えられた。(中1Fくん)

 

夏期講習を終えて~その②~

夏期講習終了からすでに1か月が経ち、2学期の授業も本格的な内容に入ってきています。中学生は中間テストを控えており、この夏の頑張りを結果として残すチャンスです!

少し遅くなってしまいましたが、夏のみんなの頑張りを紹介します♪

●サバイバルテストについて

・初めてサバイバルテストをして、このテストはしっかりと勉強しないといけないことが分かった。(中1Aさん)

・数学のサバテスでは何回も同じ問題に取り組んだので方程式の解けなかったところや間違えたところを同じミスをすることが減ったので良かった。(中1Bさん)

・数学はあまり得意じゃなかったので、サバイバルテストでどのくらい自分ができているのか、どの問題ならできるのかがわかった。サバイバルテストはしんどかったけど、何度も同じ問題をして方程式ができるようになった。(中1Cさん)
・2年生の知らない単語ばかりだったから最後のテストはめちゃめちゃ勉強した。結果も1問ミスだけだったから頑張ってよかった。(中2Dくん)

・わからないところをわかるまでやり続けたから頭に入った。(中2Eくん)

・英語の単語サバテスで単語力がかなり身に付いた。とてもしんどかったけどそれなりの結果がでて嬉しかった(中3Fくん)

・私は早起きが苦手なのですが、サバイバルテストがあるので早く起きて勉強することにしました。早起きして勉強したので単語や熟語をたくさん覚えることができ、これから役立つと思いました。(中3Gさん)
 

夏期講習を終えて~その①~

夏期講習終了からすでに1か月が経ち、2学期の授業も本格的な内容に入ってきています。
中学生は中間テストを控えており、この夏の頑張りを結果として残せるかが大事なポイントです。

少し遅くなってしまいましたが、夏のみんなの頑張りを紹介します♪

●夏期講習について

・夏期講習で2学期の内容を勉強して、難しい内容もたくさんあったけれどこれで2学期の英語数学は楽になったと思いました。(中1Aくん)

・国語や算数を習っていてテストでいい点数が取れたから習っていてよかった。(小6Bくん)

・わからないところがあっても復習や予習で勉強してたくさん身に付いたのでここからまた勉強を頑張りたいです。(中2Cさん)

・夏期講習で行った復習では、自分のまだまだあまいところや記憶にほころびがあるところが分かったり、予習でこれから先の勉強が知れたのでよかったです。(中3Dさん)

・社会や理科は1・2年にしたけれど、忘れているところが多かったからとてもタメになった。英語数学は2限あったので落ち着いて授業を受けられたし、内容がより頭の中に染みついた。国語も応用問題を多く解いたので応用力がついた。(中3Eさん)
 

中間テスト対策の開催

10月6日(土)  7日(日)
対象学年  中学1~3年生
対象中学  青山中学校

青山中学の中間テスト・期末テスト対策、学力テスト対策はもちろん、
塾内模試、英検、漢検に至るまで、あらゆる試験に対応した対策授業
を実施しています。
「この問題、出た!」
「この問題、できた!」
と、子ども達の声が結果を実証しています。
結果を出せる喜びが、桐ヶ丘校の実力です。
校舎: 
カテゴリー: 

「高校入試対策講座」のお知らせ

 中学3年生にとっては、いよいよ受験に対して追い込みの時期にさしかかってまいります。この「受験」という大きなハードルを乗り越え、志望校に合格するために必要なもの、それは「必ず合格してみせる」という強い意思と、それに裏付けされた効果的かつ圧倒的な学習量です。
 「高校入試対策講座」(全12回)は、中3生としての最終チェックを行う講座であり、例年全ての塾生がこれを機に大きく飛躍を果たし、志望校合格への確かな足がかりとしていただいている中学3年生にとっては最大の行事です。3ステージ(1stステージ、2ndステージ、3rdステージ)に期間を区切り、いち早く、より効果的に取り組んで頂けるように編成しています。
 その1stステージが10月27日(土)より始まります。
 
(日  程)
1stステージ…10月27日(土), 11月3日(土), 11月10日(土), 11月24日(土),
2ndステージ…12月1日(土), 12月8日(土), 1月12日(土), 1月26日(土),
3rdステージ…2月2日(土), 2月3日(日), 2月10日(日), 2月11日(月・祝),
       2月23日(土), 2月24日(日), 3月2日(土), 3月3日(日)
※上記以外に、直前予想模試・前期選抜対策講座も別日程で開催します。

(会  場)
名張本校

(時  間)
9:00~16:50(1stステージ、2ndステージ)



 
 
校舎: 
カテゴリー: 

教育講演会の開催

鈴鹿医療科学大学の渡部 千世子先生をお招きして、入試説明会と同時開催いたします。
思春期は「蝶になる前のさなぎ」に例えられ、人生の中でも最も難しい時期であると言われています。
無視されたり反抗されたりすると腹がたち、ふさぎ込んでいると心配になりますね。このような子ども
達に親はどう対応したらよいのでしょうか。
思春期の子どもの心理と関わり方についてコミュニケーションスキルのワークを取り入れながら、お話
していただきます。
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ