桔梗が丘校ブログ

第55回ショーエックホームズに挑戦~つつじが丘校からの挑戦状~

第55回「つつじが丘校からの挑戦状」

6月に入り、2018年も半分が過ぎようとしています!
6月は雨が多く、ジメジメして過ごしづらい時期ですが、6月が明ければいよいよ夏の始まりです!
最高の夏を迎えるためにも、この6月も頑張っていきましょうね!


<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

谷岡 輝星くん  (城下町校・中1)
M・Nさん    (つつじが丘校)
Y・Nさん     (特進科)
中村 房宏くん  (特進科・小4)
植松 来望さん  (特進科・中3)
M・Hくん     (名張本校)


前回のクイズ
3人の村人がいます。
そのうち、1人は天使で、1人は悪魔で、1人は人間です。
天使は常に本当のことを言い、悪魔は常にうそをつき、人間は本当のことを言ったり嘘をついたりします。
3人の村人が次のように言いました。
A「私は天使ではありません」
B「私は悪魔ではありません」
C「私は人間ではありません」
さて、それぞれの正体を考えてください。

前回のクイズ解答
A「人間」
B「悪魔」
C「天使」

では、今回のクイズを出題します。
<今回のクイズ>
20分後に沈んでしまう客船に15人の人が残されている!
定員5人のボートを1隻使って、近くの島まで避難したい。
だが、周りの海には人食いザメがいて、泳いで渡るのは不可能だ・・・
客船から島まで往復9分かかるとして、いったい何人が助かるだろう。


さあみんな、練木先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、6月21日(木)中です。



応募はこちらから!

<ヒント>
「往復で9分」ということは、2往復は可能。
でも2往復した時点ではまだ沈み切っていないので、もう1度助けられそうだ!



というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桔梗が丘校の秋山先生が7月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

第1回漢字検定!

今日は今年度第1回目の漢字検定が行われました!

今回は70名以上の受検ということで、
年々受検してくれる子が増えてきています♪

自分の学年にあった級にチャレンジした子、
自分の学年以上の級にチャレンジした子などさまざまでしたが、
どの級も時間いっぱい頑張ってくれました!!

結果は約1か月後となりますが、模範解答は2週間ほどで届きます。

まずは今日の復習でもう一度確かめを行い、
結果を楽しみに待っていてくださいね^^


 
カテゴリー: 

ステップ算数~桔梗が丘校より~

三年生もつぎつぎと、新しい内容の学習をしていきます。
のびじゃん14級を練習中のA君は、たしざんからひきざんに入ることができました。
ひきざんに少し時間がかかるので、目標のページ数を決めて練習してもらっています。
今日は、4ページ進めてくれましたね。
今のあいだに、たしざんひきざんを速く正確にできるようにしておかないと、
かけざんやわりざんの筆算にも影響しますね。
のびじゃんとワークでかなりの量を練習してもらうことになりますが、
日々の積み重ねで力がついてくるので、頑張ってほしいと思います。
今日は、ワークとわりざんのプリントも宿題にしています。
早めに取り組んでくれると嬉しいです。
カテゴリー: 

小6算数 『分数の倍とかけざん・わりざん』

分数でも、もとにする量の何倍かを求めるのに、わりざんを使うことを学習しました。
割合の考えをもとにして
①2分の7リットルは、4分の5リットルの□倍
②36キログラムの3分の2は、□kg
③□メートルの9分の4は、800メートル
のような問題にも取り組んでもらいました。
問題を解くときには、①から③のどのパターンの問題かをよく読んで式を立ててくださいね。

わりざんの確認テストでは、「1メートルあたりの重さ」や「1キログラムあたりの長さ」で間違えた人がいます。
割る数と割られる数を逆にしないよう、気をつけましょう。

来週、もう一度わりざんのテストをします。
満点目指して、頑張ってくださいね。
 
カテゴリー: 

中1英語

昨日の中1英語では、まずはユニット2の単語テストから始めました。

全問正解の生徒が、8割いました!

惜しくも1問間違いの、1文字間違いのミスをしていた子もいましたので、今のうちに覚え直して期末に備えていってほしいと思います。

次回も単語テストをしますので、勉強してくださいね。

ユニット2の説明、演習の後は、ユニット3の新しい一般動詞にも入りました。

期末の範囲の学校もあると思うので、be動詞と一般動詞を整理してまとめておきましょうねsmiley
 
カテゴリー: 

朝鮮半島の統一【古代】

 古代の朝鮮では、6世紀に新羅・百済の勢力が増し、ヤマト王権は、
朝鮮半島南部への影響力を失いました。新羅は6世紀中ごろに伽耶を
7世紀中ごろには唐と結んで百済・高句麗を滅ぼしました。やがて新羅
は、唐の勢力をしりぞけて朝鮮半島を統一し、唐の律令制度や文化を
とり入れ、儒教や仏教を盛んにしました。
カテゴリー: 

宗教のおこり

 古代では、どのような教えが生まれて、人々に受け入れられて
いったのでしょうか。
 ここで、主な宗教がおこった地域と年代を整理しておきましょう。

仏教      シャカ(前566~前486)が教えを説く   マガダ
儒教      孔子(前552~前479)が教えを説く    魯
キリスト教   イエス(前4~後29)が教えを説く     エルサレム
イスラム教   ムハンマド(570~632)が教えを説く   メッカ 
カテゴリー: 

第1回 高校進学説明会を開催します。

 受験生の皆さんが、分岐点で最善の選択が出来るよう、高校進学説明会を
開催します。
 夏は受験の天王山です。夏休みの過ごし方しだいで、秋以降の成績に大きく影響します。
最高のモチベーションで、夏休みが迎えられるように、受験の今知っておかなければならな
いことを重点的に説明させて頂きます。
 ぜひともご参加くださいますよう、お願い致します。

開催日時   7月16日(月・祝)  17:30~19:00(受付17:00~)
開催場所   名張産業振興センター アスピアⅠ・Ⅱ
カテゴリー: 

第55回ショーエックホームズに挑戦~つつじが丘校からの挑戦状~

第55回「つつじが丘校からの挑戦状」

6月に入り、2018年も半分が過ぎようとしています!
6月は雨が多く、ジメジメして過ごしづらい時期ですが、6月が明ければいよいよ夏の始まりです!
最高の夏を迎えるためにも、この6月も頑張っていきましょうね!


<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

谷岡 輝星くん  (城下町校・中1)
M・Nさん    (つつじが丘校)
Y・Nさん     (特進科)
中村 房宏くん  (特進科・小4)
植松 来望さん  (特進科・中3)
M・Hくん     (名張本校)


前回のクイズ
3人の村人がいます。
そのうち、1人は天使で、1人は悪魔で、1人は人間です。
天使は常に本当のことを言い、悪魔は常にうそをつき、人間は本当のことを言ったり嘘をついたりします。
3人の村人が次のように言いました。
A「私は天使ではありません」
B「私は悪魔ではありません」
C「私は人間ではありません」
さて、それぞれの正体を考えてください。

前回のクイズ解答
A「人間」
B「悪魔」
C「天使」

では、今回のクイズを出題します。
<今回のクイズ>
20分後に沈んでしまう客船に15人の人が残されている!
定員5人のボートを1隻使って、近くの島まで避難したい。
だが、周りの海には人食いザメがいて、泳いで渡るのは不可能だ・・・
客船から島まで往復9分かかるとして、いったい何人が助かるだろう。


さあみんな、練木先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、6月21日(木)中です。



応募はこちらから!

<ヒント>
「往復で9分」ということは、2往復は可能。
でも2往復した時点ではまだ沈み切っていないので、もう1度助けられそうだ!
だけど全員を助けることは不可能そうだ・・・


というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桔梗が丘校の秋山先生が7月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

ステップ算数~桔梗が丘校より~

ステップの4年生は、のびじゃん22級の大きな数や24級の小数を学習しつつ、
わりざんの筆算の復習に励んでくれています。

のびじゃんの新しい内容は、少しずつですが、その子その子の実態に合わせて進めています。
22級では、兆の位から始まる大きな数の表記で苦戦していた子が、4桁ごとの数を意識して書くと、正しくできるようになってくれました。
24級では、5㎏60gを ㎏に換算する方法を、一生懸命聞いて覚えてくれました。

一方、教科書の内容は、応用問題以外は全部仕上がるよう、頑張ってもらっています。
わりざんの筆算は、今後、わる2桁や小数のわりざんに繋がるので、
今のあいだに完璧にしてもらいたいと思っています。
そろそろ学校でもテストがあるので、落ち着いて頑張ってくださいね。

5年生は、小数のかけざんから、小数のわりざんに入りました。
小数のわりざんでは、小数点の移動のあと、商の立て方やあまりの求め方で戸惑っていましたが、練習を積み重ねるしかありません。
小数のかけざんの級も最後まで頑張ってくれたので、わりざんもきっと粘り強く取り組んでくれるでしょう。
焦らず着実に進めていきましょうね。

 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ