桐ヶ丘校ブログ

全員提出!

先週中3生に配ったプリント学習の初めての提出日が昨日でした。

毎年1人くらい忘れたりするのですが、なんと昨日は全員バッチリ提出してくれました。yes

中には、「先生、これって通行手形やんなあ。」と

『カード』→『プリント提出』→『教室へ』が早くも浸透してきているようです。smiley

もちろん、提出することが第一ですが、中身も大事です。

自分の苦手なところのチェック、確認をしっかりして、次につながるようにしてくださいね。

来週も、全員そろうことを期待しています。wink

校舎: 
カテゴリー: 

脊椎動物の子育て

(・両生(は水中に,は虫(・鳥(陸上((をうみ,ほ乳類(は子をうむ。鳥(は体温で(をあたためてかえし,ひなにえさをやって育てる。ほ乳類(は子どもに(をやって育てる。例外(もあるが,その他のものは(をうみっぱなしにする。

 子の世話をするものは,他のものにくらべて,うまれる(や子の数が少
ない。

 


ない。

 ない。

  ないないな
校舎: 
カテゴリー: 

BTB液の性質【中2理科】

.BTB液の性質

 BTB液は、正しい名称を(ブロモ・チモール・ブルー溶液)といいます。
 このBTB液は、リトマス紙と同じはたらき(酸・アルカリの判定)をする「液体」です。

 BTB液は、中性で緑色をした液体ですが、酸性の水溶液中では黄色に、アルカリ性の水溶液中では青色に変化するという特徴があります。また、リトマス紙に比べて反応が敏感ですから、より微妙な酸・アルカリの判定に使うことができます。

しっかり覚えておきましょう。

校舎: 
カテゴリー: 

鎌倉幕府の成立時期

大人の皆さんの多くは「いい国作ろう鎌倉幕府」という鎌倉幕府ができた年を覚えるための語呂合わせを学んだ記憶があると思いますが、鎌倉幕府、いい国作れませんでした! 幕府ができた年、変わっちゃったんです!ということで色々と調べてみました。紹介します。

 新しく設定された年度は1185年。語呂も「いいはこ創ろう鎌倉幕府」に変更されてしまったとか。なんでも2006年頃から違うんじゃないかと言われ始め、2007年には教科書の内容が改訂。今ではほとんどの教科書が1185年説を支持しているんだそうです。

 気になる変更された理由ですが、1185年の壇ノ浦の戦いで平家が滅亡したため日本はすべて源氏のものとなり、そして同年、総大将である源頼朝が朝廷に日本全国への守護・地頭の設置を認めさせたことから、実質的な支配が頼朝に移り、この時点から鎌倉幕府の基礎ができていたと見なされたからだそうです。

 さらに付け加えるならば今まで1192年に幕府を開いた根拠として任命された征夷大将軍という地位は、頼朝が朝廷から軍事権力を奪うためにあえて任命させた官位で、地位としては1190年に任命された右近衛大将よりもずっと低いものでした。ちなみにこの右近衛大将という官位は武官の最高位でしたが、“天皇の近衛兵”という立場だったため頼朝は任命されてからたったの10日で辞任しています。

校舎: 
カテゴリー: 

鎌倉幕府の成立時期

成立時期を巡る諸説をここに紹介します。

鎌倉幕府の成立をどの時点とするかについては、次のような諸説がある。

なお、鎌倉幕府は、ある一時期をもって成立したと見るのではなく、徐々に数段階を経て成立したとする見解が支配的である。

校舎: 
カテゴリー: 

2学期劇場【中3数学】

いよいよ数学の授業も2学期が始まりました。
2学期は「勉強の秋」です。

この期間をいかに自分のイメージした目標に向けて、どのようにパフォーマンスしていけるかが
勝負の分かれ目になっていきます。
自分で創った「2学期劇場」を上手く演じていけるように工夫してください。

楽しみな秋にしていきましょう。
校舎: 
カテゴリー: 

「秋」戦線の始まり

いよいよ2学期の平常授業が始まって最初の週末を迎えます。
夏の喧騒も一段落して勉強に打ち込める季節です。

桐ヶ丘校では今週から通常通りの「週末補習講座」を開催します。
1学期同様にしっかり参加して、勉強に没頭していきましょう。
校舎: 
カテゴリー: 

今年も始めます!

単語の総復習テストを毎回実施している中3生ですが、2学期に入り今度は恒例の文法復習プリントを始めました!

3年間で学習する文法事項を、単元別に復習していきますが、1枚目は名詞と冠詞。

簡単そうで、ところどころにblushという問題が入っていますので、要注意です。

自分のペースで進めていくものですが、とりあえず1週間に1枚が最低ライン。

塾に来たら提出するというつもりで進めてくださいね。

「通行手形やん。」という声も聞こえてきましたが、そのつもりでどんどん持ってきてくださいね。smiley
校舎: 
カテゴリー: 

やったね♪

昨日から始まった2学期の平常授業

中1英語では、新しくクラス替えがおこなわれ、1学期とは違った顔ぶれでのスタートとなりました。

新しく上のクラスに上がった生徒の顔は、嬉しそうな…信じられないような…(^^)

でも、彼女が上のクラスに上がったのは偶然ではなく、ちゃんと夏の頑張りがあったからです。

自分が苦手としているところを、しっかりと克服した結果がこの2学期の新しいクラスです。

2学期は重要な文法が盛りだくさん!

夏の頑張りをそのまま継続して、2学期は完璧に英語を自分のものにしてしまおう!☆
校舎: 
カテゴリー: 

夏期講習最後の中2英語

明日の数学を残して、中2英語が終わりました。

Aクラスという事もあり、ステップ問題や、総合問題にも挑戦してもらいました。

指定のページが終われば、ボーっとすることもなく、みんな次のページに進むやる気を持ってくれていました。

そんなこともあり、たくさんの問題に触れられたと思います。

わからない問題があれば、しっかりと聞いてくれます。

新しい語句や、大事な表現を書き込んでくれる子もいました。

そういったことが、この夏の力になり、これからの英語の力になるんですね☆

講習最後の小テストも、7人中5人が満点でした!
頑張ってくれましたね!!

2学期からは平常授業に戻ります。
いつもの先生に、夏休みにパワーアップしたことを見てもらって下さいね!!

授業終わりには、何人かの生徒達に
『ありがとうございましたlaugh
とあいさつされました。

私の方こそ、担当できて楽しかったです。
『ありがとうございましたsmiley
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ