桐ヶ丘校ブログ

電流・電圧・抵抗の考え方【中2理科】

電流や電圧・抵抗をたんに求めるのであれば、オームの法則で十分ですが、これらの関係をなかなかイメージできない場合が多いようです。
そこで今日は、それらの関係についてお話します。

電流について考えるときは、電「流」という名から、電気の流れを水の流れと同じように考えるのが普通です。
電球は一つの抵抗(「電流の流れにくさ」と定義される)であり、いわば水の流れを妨げる「じゃま」と考えることができます。
じゃまを排して電流を流すには、電流を押し出す力が必要です。これが電圧です。

電流を水にたとえると、水は高いところから低いところへ流れます。
電球(抵抗)は、電流の流れる川で、高くなったところと考えてください。
その、高くなったところへ水を流そうと思えば、水を高いところへ持ち上げなければなりません。その持ち上げる仕事を担当しているのが電源である電池です。持ち上げる力の大きさを表しているのが電圧です。

これらの関係をイメージして、電流・電圧・抵抗の問題にあたってください。
校舎: 
カテゴリー: 

OPEN模試過去問しました。

桐ヶ丘の中3理科では、来週のOPEN模試の過去問を演習しました。

『昨日は、出来たかな?』

過去問をすると、
・自分が得意なところ
・自分が苦手なところ
・中1、中2の内容ですっかり忘れてしまっていたところ
・まったく解けなかったところ
など、いろいろ知ることが出来ます。

過去問をしたら、復習は必ずしてください。

だた『点数が良かった』『悪かった』と丸付けするだけでなく
その復習で『物理しないと』『用語覚えないと』など
次の課題を見つけてください。

そうなれば、きっと10点アップも夢ではないです。
君ならきっと出来るはず。

来週のOPEN模試、頑張れ!!
校舎: 
カテゴリー: 

自習室の使い方

桐ヶ丘校の自習室を使う人には、いろいろなタイプがあります。
毎週決まった曜日に、週1回2時間来る人
毎日学校の帰りに1時間程度来る人
塾のある日に30分程度早く、または授業終了後に残って来る人
そして、一番多いのは学校のテスト前に3時間ほど集中してくる人

人それぞれの勉強スケジュールがありますが、大事なことは「継続」と「積み上げ」です。
行き当りばったりではなく、しっかりとした計画性に基づいて続けることが肝要です。

自習室の有効利用 
あなたも考えてみませんか!
校舎: 
カテゴリー: 

動名詞の確認

中2英語は、先週から「動名詞」の勉強をしています。smiley

前回は、「enjoy /  finish  /  stop のあとは、動名詞」と覚えてもらいました。

今週は「動名詞」が主語になる場合の練習です。

「動名詞」が主語の場合は「3人称単数扱い」となることを、徹底しました。

次のOpen模試では、ここも範囲に入ります。

来週は、平常授業の最終日。

模試の最終チェックを行いますので、いい形で冬期講習に入っていきましょうね。smiley

校舎: 
カテゴリー: 

中3社会~くらしと経済~

中学3年生の社会の授業は公民分野がほぼ終了しました!
くらしと経済は、日常生活と一番強く結びついていますが、用語がけっこう専門的なので、簡単な例をあげながら進めていきました!

これからは、総合問題や入試問題で実戦力を鍛えていきたいと思っています!
冬期講習では地理と歴史の復習を中心に進めていきます!

覚えた用語を使って実戦問題の正答を引き出していく方法を練習していきたいと思います。
もちろん記述問題の練習もしていきますよ!
頑張りましょう!!winkwinkwink
校舎: 
カテゴリー: 

Step国語(月)~桐ヶ丘校

1年生のRちゃんは、毎回新しい漢字を練習中です。

手本をしっかり見て練習してくれているのですが、時々「あれ?blush」ということが。

それは『書き順』です。

出来上がりは同じに見えても、書き順が違うと、やはりバランスも悪くなってしまいます。

大きくなって直すのはなかなか難しいと思いますので、

今のうちにしっかり、書き順や「とめ」「はね」「はらう」などを覚えていきましょうねsmiley
校舎: 
カテゴリー: 

文章題は?

今日の桐ヶ丘校の中1数学の授業では
20日からのOPEN模試のために
過去問を演習しました。

みんな最後の一秒までよく頑張れていましたが

様子を見ていると…
計算問題は出来ているけど、文章問題が出来ていない子がいました。

文章問題が少し苦手という子が多いと思います。

ポイントは
①まずは文章をしっかりと読むこと(最低2回、わからなければ5回)
 数字だけで計算しようとすると、わけがわからなくなります。
②そして次は文章に書かれていることを表・図または絵にして書いてみる

そうすることで因果関係もわかり、式を作ることができます。


まずは、文章をしっかりと読む!! 最低2回は読んでくださいね。
校舎: 
カテゴリー: 

明日の準備を!

まもなく2学期が終了します。
もちろん、ここで勉強が途切れるわけではありません。
これからの冬休み 3学期 そして新学年に向けての勉強の準備を
常に念頭において行動していかなければなりません。

私達は、こういった考動を「明日の準備」と呼んでいます。
明日の準備を忘れずに、常に前を目指した計画が大事になってきます。
受験生も他学年の人も
明日の準備を忘れないでください。
校舎: 
カテゴリー: 

北極星

今日の桐ヶ丘校の中3理科の授業では
『星の動き』を勉強しました。

星の動きは
南を見ると → 東から昇り、西に沈む(太陽と同じ)。
北を見ると → 北極星を中心に反時計回りに回ります。

北極星はほぼ動かない星で常に北にあります。
昔の人は船で航海するとき
北極星を見て位置や方向を確認していたと聞きます。

みんなもぜひ北極星を探してみよう!!
校舎: 
カテゴリー: 

中2英語

今中2英語は「動名詞」を勉強しています。smiley

形はご存知「~ng」で、「~すること」と訳します。

「進行形」のときに使った形と同じですが、もちろん意味はまったく違います。

昨日は1学期に学習した「不定詞」の復習も兼ねて説明しました。

どちらも重要な文法事項ですので、これからもどんどん登場してきますよ。

この動名詞は次のOpen模試の範囲にも入っていますので、しっかり練習していきましょうね。wink

校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ