ブログ

今日は・・・

こんばんは!


今日は通常授業はなく、今年度最後の「統一OPEN模試」がありました^^


一応範囲はありますが、ほぼ「今までの総まとめ」になりますので、幅広い知識が問われる形となりました。


手ごたえはどうだったかな?


いっつも僕が口うるさく言っている「ケアレスミスはすんな!」は守れましたか??


結果はしばらく先になりますが、十分な復習はする必要があります。もちろん、良かった子も悪かった子も両方に言えることですからね。


新学年になるまであと少し。少しでも吸収して新学年に備えましょう!
カテゴリー: 

今日は前期過去問会!

今日は名張本校で中3生対象の直前対策講座はありませんでした。

しかし、今日は同じ名張本校で


「公立前期入試過去問会」


がありました!


英語の前期試験は後期試験と違って、難しくなっています。


というか時間配分がものすごく難しいんですね^^;


試験時間は45分。リスニングで約15分かかりますので、30分で大問2~6をこなさないといけません。


だいたい1問にかける時間は平均なんと1分ちょっとなんですsurprise


どの問題に時間をかけるのかなどしっかりとした対策が必要になってきます。


入試にも部分点があります。空白は絶対にいけません。


そのことも含めて説明しました。


前期試験まで2週間もありません。


悔いのないように勉強しまくってください!


自習室も有効につかっていきましょうねcool
カテゴリー: 

背中を見ろ!

今日は中2英語がありました。


中2のみなさん。


先輩の背中は見ていますか?


先輩が今どれだけがんばっているかわかりますか?


次はあなたたちなんですよ!


他人事と思っては絶対いけません。


入試はあっという間に迫ってきます。


今のうちから入試の準備をしてくださいね。


きっと先輩にも同じことを言われると思いますよ^^
カテゴリー: 

入試に勝て!

中3のみなさんは今が苦しい時。


学年末が終わったと思ったら私立入試。その後前期・・・とテストが目白押し!


しかし、君たちの先輩はみんなその闘いに勝ってきました。


だから君たちももちろん勝つことができるんです!


苦しい時は泣けばいい。


やる気が出ないのであれば、思いっきり羽をのばせばいい。


眠たいときは寝ればいい。


無理をしても何の効果もありません。


ゆっくり確実に前に進んでいきましょう!


その先に「光」があるんですから^^
カテゴリー: 

質問

今日は中3の授業はありませんでした。


しかし、昼間や夜にがんばって自習室にたくさんの中3生が来てくれました。


もちろん質問もたくさん受けました^^


学年末⇒私立入試⇒前期⇒卒業テスト⇒後期入試


とテストづくしですが、負けないでがんばってほしいです。


わからないところはどんどん聞きに来てください!!
カテゴリー: 

いつでも進路相談!

つつじが丘校では、いつでも進路相談を受け付けています。


どんなことでもしっかり相談にのります。


今日も塾生から進路相談がありました。


中3生にとっては大事な時期。


中2生にとってはこれからのことです。


人生にとっての最初の大きな点になりますので、どんどん聞きに来てください。
カテゴリー: 

自信を持て!

今日は中3の授業の日。


授業前に何人もの生徒が三進連を持ってきてくれました。


結果はさまざま。反応もさまざま。


思った以上に点数取れて喜んでいる子。

思ったより悪くなかったからホッとした表情をしている子。

なんとも言えない点数で悩んでいる子。

点数が取れなくて悔しそうな表情をしている子。


さまざまです。


しかし、全員に言えること、それは、


自信を持て!!


ということです。


ここで自信を無くし、自暴自棄になってもらっては困ります。


常に自分に自信を持って取り組んでください。


受験というボスに勝つのに「自信」は必要不可欠です。



かといって自信過剰になったらあかんで・・・
カテゴリー: 

元気いっぱい!

今日の小6算数


来週は統一OPEN模試、さ来週からは中1準備講座なので、実質「小6算数」という科目は今日で最後となりました。


この学年の男の子はとにかく「元気」です^^


もちろん、注意されることもありましたが、意欲も十分!!


答え合わせするときも、正解したら「よっしゃー!」


とガッツポーズ^^


正解することの喜びを感じているのがわかりますね^^


さ来週からは「中1数学」を学習し始めます。


この喜びを今後も継続していきましょうね^^
カテゴリー: 

リスニングにおいて・・・

今日は第3回英検でした。


監督に入っていて思ったことがあります。


リスニング問題は普段慣れていないので、子どもたちにとっては難関そのもの。


ですが、


受検者の1人は、リスニング中、適度にメモを取っていました。


問題は2回繰り返されますが、それでも難しいものです。


しかしながら、メモを取っていればその難しさも半減されるんですよ^^


ここで、入試を控えた受験生にアドバイス。


「リスニングはメモを取れ!」です。


僕自身、リスニング問題は必ずといっていいほどメモをとったものです。


1回目の放送でメモを中心に聞き、おおよその答えを書いた上で2回目を聞く。そのときに忘れてはいけないことは、「尋ねられた問題はしっかり聞き、メモをとっておく」ことです。


1回目に聞くことができれば、それを意識して2回目を聞くことができるからですよ。


そうすればミスすることが激減します。


だまされたと思って一度チャレンジしてみてください。


きっといい効果がでるはずですよ^^
カテゴリー: 

ノートに写すときの基本

今日の中2英語Bクラス。


今日も先週に引き続き「比較」を学習しました。


が、その前にAクラスで使ったテストをBクラスにも受けてもらいました。Aクラスのテストなので、難しいのは当然なんです。


ですが、間違えた時に、本当の答えを書きなおす時、どのようにして書きなおすのか。ノートに写す時、何を心がけやんとあかんのか。


ただ単にホワイトボードに書いたことを写すのは誰でもできること。小学生低学年でも問題ないでしょう。


なんのためにノートに写すのか。

①家での復習に使う。
②いつでも見直しをすることができる。

当然ですよね。


ではノートに写す時、何を考えて写すのか。


覚えながら写す


これが鉄則です!今日書いたこと、先週書いたこと、講習最終日に書いたこと、この3日間はほとんど同じことを書いているにもかかわらず、覚えていない。


覚えながら写していない覚えようとしていないわけですよ(ちょっとキツイ言い方かもしれませんが)。


2年生はもうすぐ中3生になるわけです。少しでも早い段階での復習が必要です。


来年の今頃苦しんでほしくないから、もっと勉強に対して危機感を持ってもらいたいわけなんですよ。


わかってくれるやんなcrying
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ