ブログ

日本の「はじめて」の地 横浜

今日の中2社会では「関東地方」を学習しました。そのなかで横浜市が出てきました。
横浜市は、日本で初めて鉄道が走った場所です。
それだけでなく、電話・新聞・ガス灯・写真など、欧米文化が初めて持ち込まれたのも横浜なんですよ。
こういったことを知るのも面白いですねsmiley
カテゴリー: 

こちらもテスト対策~高1数学

中学生はテストが終了しましたが、高校生はテストが目前!

昨日の高1数学では既に試験範囲が発表されていますので、
予習範囲もしながら試験対策も実施していきましたwink

1学期のテストは満点を含め高得点者が続出でしたので、今回も同じ結果を残せるよう頑張りましょうねlaugh
カテゴリー: 

テスト後いかがでしょうか!?

つつじ校の南中生はテストが終了し、
ひと段落ついたとこですね♬

まだ結果は返ってきていなかったようですが、
一部学年やクラスについては授業の中で点数に関するヒントがあったようです。

「このクラスに数学80点以上が〇〇人いる。」
「平均点は〇〇点くらいや。」
など、テストの大まかな結果は教えてもらっているようです。

その中の1人でも多くが昇英生であることを望むばかりです。

本格的に結果が返却されるのは来週でしょうか。

また楽しみにしていますね^^
カテゴリー: 

中間テスト終了!

本日、無事に中間テストが終了しました!

結果は明日以降に返却だと思いますので、
本当に安心できるのはまだもう少し先にはなりますが、
今日授業のあった一部学年からは自信の声が聞こえてきました♬

テスト本番と同じ位、テスト後の取り組みも大事です。

しっかりと結果調査をおこない、
復習にも力を入れていただきますね^^
 
カテゴリー: 

高1英語

今日の高1英語では、試験範囲の最初の方の、受動態を復習しました。

不定詞、動名詞は、先週、先々週と問題演習し、慣れてきてくれたので、

約2週間前のこのタイミングで、受動態を確認しました。

高校生の範囲は広く、科目も多いので、今から提出物のワーク、テスト勉強を取り組んでいこう!とお話し、

テスト対策をしました。

基本は押さえられているので、あとは練習あるのみです。

教科書の例文確認、単語暗記などです。

頑張ってくださいね!
カテゴリー: 

早朝勉強会実施!!

南中生は本日中間テスト当日!

テスト期間の短さ・テスト範囲の広さ・1日開催
と不利な条件が多かったこのテストですが、いよいよテスト当日を迎えました。

それぞれがしっかりとやれる準備を進めてもらっているはずですが、
最後の最後のもう一歩として早朝勉強会でも頑張ってくれていました。

学校のワークを確認する子、お手製のノートを確認する子、こちらで準備した早朝プリントを取り組む子、
取り組んでいる内容は様々ですが、朝6時半の開校と同時に多くの中学生が登校してくれました。

教室も2部屋満席になっていますが、どの子も黙々と取り組んでくれています。

後は最後の頑張りが結果に直結することを祈るのみです・・・

あともう少し、最後まで頑張っていきましょう!!
カテゴリー: 

テスト直前。

南中では明日からテストが行われますので、今日の授業では明日のテストに向けて徹底確認を行いました。
中3数学では2次関数の利用が不安との声があったので、動点や図形の重なる部分に注目した問題などを演習していきました。
移動の様子をしっかりとらえられるか、長さをxを使って表現できるか、こういったところが肝になってきますので、しっかり確認しておいてくださいね。
カテゴリー: 

昨日も引き続きテスト対策を~中3数学

中3には週末にテスト対策を実施し準備していってもらっておりますが、
昨日の授業では一度過去問に挑戦してもらい、現時点での出来を確認していってもらいました♪
高得点をのこしてくれた子から、動点や文章題を苦手にしている子と、まだ少し個人差はありましたがまずまずの仕上がりでしたyes
後半はここ最近よく出題される問題特集にも挑戦してもらいさらに強化していってもらいました!
テストまであと1日!今日は前日確認を実施します♪
カテゴリー: 

2学期中間テスト対策

一昨日・昨日の休日を使ってつつじが丘校では中間テスト対策特別授業を実施していましたが、今日からの平常授業でも変わらずテスト対策を行っています。
数学では特に方程式・関数を利用した文章題が今回の最大の難所となっているようでしたので、そのあたりを中心に問題演習を実施しました。
一問でも多く、典型的なパターンをしっかり身に着けていきましょう。
カテゴリー: 

ただやるだけでは。

つつじ校中3生の英語の対策授業では、
テスト範囲の重要語句や文法事項の確認を行いました。

この内容については、昨日の授業でも確認を進めていた部分となり、
今回はそれを問題(テスト)形式で確認する形となりました。

多くの子は昨日のミスを活かして正解することができていましたが、
数名は昨日と同じミス、同じ単語が書けない、ということがありました。

もちろん、昨日の今日ですので、まだ復習できていない部分があったかもしれませんが、
はっきり言って、連日同じ問題でミスをしているようではテスト本番の結果も期待できないでしょう。

授業や演習で大事なのは、出来ない問題を出来るようにすることです。
正直、その場で全くできていなくても、その後の演習やテストで出来ていれば問題ありません。
解いたその瞬間(「解いた」という事実)より、解いた後の自分の行動の方が一層大事になってきます。

今日間違えた部分は明日出来ているようになっていてくださいね。
明日は明日でまた確認を進めていきますよ。

 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ