ブログ

ステップ

小学生がステップ授業で<英語>を勉強しています!
文法を学びながら《読む、書く》もしっかりと身に付けています。
単語を読めるようになったり、書けるようになると、とても楽しいですよlaugh
是非、体験して下さい!
カテゴリー: 

実力テストに向けた最終確認~中3数学

中3数学では実力テストが目前に迫っていますので、火曜日の授業では過去問をつかっての直前演習を行いました!
今回から少し難易度も上がります・・・それにともない、昨日もありましたが「時間が足らん」という言葉が口々から出てきましたねcrying
数学はここをポイントになってきますので、まずはしっかりと「解ける問題から確実に!」取り組んでいきましょう♪
カテゴリー: 

しっかり復習をしていますか?~中1英語

中1英語では模試後最初の授業を行いましたwink
最初に伝えたのは「もったいないミス」や「同じ間違いの繰り返し」が多いことです!
確かに新単元などはしっかり取り組んでくれていますが、1学期末➧2学期中間➧今回の模試と同じミスを繰り返している子とそうでない子で結果に大きな差が出始めていますcrying テスト前も大事ですが、テスト後も大事!これの意味をしっかり理解して下さい!!
 
カテゴリー: 

結果が気になるようで。

昨日の中2英語の授業は、模試後初めての授業となりました。

平常授業の英語に関してはクラス分けを行わずに授業を行っていますが、
模試による校内順位のみは毎模試ごとに校舎へ掲示しています。

クラス自体は変わりありませんが、順番が分かるということもあり、
子どもたちも注目してくれています。

今回模試でつつじが丘校トップだったS君は、
「何点何点??」と聞きにきてくれました^^

よほど自信があったようですね。

結果はまた後日お伝えしますので、お楽しみにしていてくださいね!!
 
カテゴリー: 

ステップ(名張本校)火曜

昇英塾最大のイベントである「入試説明会」が28日に開催されました。
ステップクラスの保護者の方々にもたくさん参加いただき、ありがとうございました。
当日来てくれたお友達は受付にいる私に「先生!」と声をかけてくれました(^^)

今日は4年生のYちゃんがのびじゃんをビックリするほどの速さで進めてくれました。
これまでは少し読んだだけで諦めてしまっていた読解問題も、最近では時間をかけ
て読めるようになってきましたね。文章読解力はどの教科においても必要となります。
今日のように積極的に問題をどんどん解き、力を付けていきましょう。
 
カテゴリー: 

第2回 高校進学説明会の開催

 受験生が最善の選択が出来るよう、高校進学説明会を開催します。
高校の選び方、過去の入試におけるデータ等、知っておかなければならない
ことを重点的に説明いたします。是非とも参加くださいますよう、お願い致します。

日時・・・・・平成30年12月2日(日)  14:00~16:40
場所・・・・・名張市勤労者福祉会館 大会議室
対象・・・・・中学3年生及びその保護者の方
校舎: 
カテゴリー: 

実力テストに向けて。

今日の理科では、実力テストに備えて計算問題とフックの法則を使う問題、天気の問題を、テスト範囲に併せて用意したプリントを使って演習・解説していきました。
計算は1,2問やってみた後はやり方は完璧でした。
フックの法則についてはばねの「のび」と「長さ」の語句をうっかり見落とさないように!
天気についてはいろいろな知識を定着させた上で、天気図・気温のグラフから特徴をしっかりと読み取り、実力テストに臨みましょう!
 
カテゴリー: 

中2数学

統一OPEN模試も終了しました。
今日から心機一転。

中2の数学は、平行線と角

最初は角度を求める問題が中心

そのためにはいろんな角度を求めるためのアイテムが必要

今日のところは7つのアイテムを伝授

ここは期末テストの重要項目やねんから、

しっかりと復習しておこうぜ
カテゴリー: 

中1数学

統一OPEN模試も終了しました。
今日から心機一転。

中1の数学は、比例と反比例

式の作り方から、グラフの書き方、グラフから式を求める方法などなど

学校で習うのとは違うアクセス法で、スイスイ解ける方法を伝授

ここは期末テストの重要項目やねんから、

しっかりと復習しておこうぜ
カテゴリー: 

印の角度を制覇しました~中2数学

中2数学では印の角度特訓を実施中!!
●と〇の問題から、補助線を引き内角の和を使う問題まで一通り制覇してもらいました♪
特に補助線を引く問題は一切数字が書かれていないため、
「俺、これ無理かも・・・」という言葉が出てきましたが、解き方のポイントを理解するとみんなスラスラと解いてくれていました♪
いよいよ次回からは入試頻出問題「証明」へ入っていきますwink
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ