ブログ

文字式の計算へ~中1数学

中1数学では今日から文字式の乗法・除法へ進めていきました!
みんなからは、
「こんなん、数字と一緒に計算できんの・・・」といった様子でしたが、
解き方のポイントを伝えると、
「意外と簡単!」
といった好感触!!
学校が再開するまでにしっかりマスターしていきましょうねyes
カテゴリー: 

√の新しい問題と集合へ~高1数学

高1数学では、
√の新しい問題へ進めていきました。 これまでと違った有理化と2重根号!
さらに新しく集合へ進めていきましたwink

どちらも休校中の課題にも出ている項目!
しっかり昨日でポイントを整理していただきました♪
カテゴリー: 

良い結果で!

中3国語の授業では、
毎授業で漢字テストを実施しています!

百合校の中3生は今日が初でしたが、
3年生の新出漢字も多く苦戦が強いられるか・・・

と思ったのですが、半分以上が満点!

残りの子も数個ミスと大健闘!!

こちらの心配はいらぬ心配だったようです^^

次週も新出漢字から出題します。

学校が止まっている今こそじっくり学習を進められるチャンスですよlaugh

 
カテゴリー: 

全員合格!

今日の小6算数は、

予告通り「線対象と点対称」の単元終了サバテスの日。

結果は…

なんと満点を含み全員が合格!!

みんな頑張って勉強してきたね!

で、授業では文字と式に入りましたが、一日で終了してしまいました。

来週はここの単元終了サバ

頑張って勉強してきてや!
カテゴリー: 

今週のStep算数

先週進級テストに合格したお友達。

今週から新しい級に挑戦してくれました。smiley

最初に勉強していくのは、「変わり方調べ」という内容。

図や表を見て、どのように変化しているのかを考えていきます。

また今週から「公倍数」を勉強しているお友達や、見取り図や展開図を描く練習をしているお友達など、

今週もみんな一生懸命それぞれの勉強に取り組んでくれていました。yes

来週もまた一人一人前進できるように頑張りましょうね。laugh
 
カテゴリー: 

新規内容もどんどんと。

現在学校が休校となり授業もストップしてしまっていますが、待ってはくれないのが3月の受験。
中3の理科では、新規内容をどんどんと進めていっています。
学校で普段ならできている実験などを実際に見ることはできないというところはあるものの、写真や図などを活用してできる限り様子をイメージできるように授業を進めています。
塾で予習、学校で復習+実体験という流れができるといいですね。
カテゴリー: 

受動態~中3英語

今週2回目の中3英語は、「受動態」の基礎を練習しました。smiley

春期講習の予習分野で学習済みですが、改めて基本の形や訳し方を練習しました。

また2回目の不規則動詞の過去分詞のテスト(もちろん「現在ー過去ー過去分詞」がワンセットです)も実施。

1カ所ミスでもワンセットで書き直しをしてもらっていますので、確実に暗記するようにしてくださいね。

来週の中3英語も引き続き「受動態」と教科書の確認をしていきます。

また3回目のテストもありますので、しっかり練習してきてくださいね。smiley
校舎: 
カテゴリー: 

中3理科(四季について)

現在、伊賀上野城下町校の中3理科では
地学分野「天気」を勉強しております。
前回の授業は、「四季」について
春・夏・秋・冬のそれぞれの季節の天気図と特徴を解説していきました。


では、みなさんに問題です!!
かつて平安時代に、四季についてエッセイを書いた人がいました。
その人はいったい誰でしょう?




そう、清少納言ですね。
清少納言は、「枕草子」で四季についてエッセイを書きました。

春はあけぼの(明け方)。
夏は夜。
秋は夕暮れ。
冬はつとめて(早朝)。

清少納言のすごいところは
(春・夏・秋・冬ときたら)普通は「どの季節が好き?」となるのですが、
彼女は「全部好き!!」と言って(本当はどうかわかりませんが…)
そして、それぞれの季節のいいところをすべて丁寧に言ったところ
だと思います。


私自身も、
A(物・人・出来事)が100%好き(良い)
→絶対的な視点
ではなく、
A(物・人・出来事)の好きな(良い)ところは〇〇
B(物・人・出来事)の好きな(良い)ところは〇〇
→相対的な視点
で、物事を見られるように(そして、説明できるように)なりたいものです。

→例えば、今回のコロナショックで考えると・・・
 マスクが絶対一番と考えるのではなく、
 (マスクはもちろんのこと)
 手洗い・うがい・三密を避けるなど
 他にも大事なことはたくさんある。
 という考え方です。


最後に、枕草子の文章をのせておきますね。


春はあけぼの。
やうやう白くなりゆく山ぎは、少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

夏は夜。
月の頃はさらなり。
闇もなお、蛍の多く飛びちがいひたる。
また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。
あめなど降るもをかし。

秋は夕暮れ。
夕日のさして山の端いと近うなりたるに、からすの寝所へ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。
まいてかりなどの連ねたるが、いと小さく見ゆるは、いとをかし。
日入りはてて、風の音、虫の音など、はたいうべきにあらず。

冬はつとめて。
雪の降りたるは言ふべきにあらず、霜のいと白きも、またさらでも、いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持て渡るも、いとつぎづきし。
昼になりて、ゆるくゆるびもていけば、火をけの火も、白き灰がちになりてわろし。
カテゴリー: 

単語サバテス結果 中2

今日の中2英の不規則変化動詞52セットテスト結果は、

満点者を含む、ほぼ全員が高得点

よく頑張ったね

次もやるかもしれんで!

いつされても満点取れるようにしとかなあかんで!
カテゴリー: 

単語サバテス結果 中1

今日の中1英単語26問テスト結果は、

満点者を含む、ほぼ全員が高得点

よく頑張ったね

次回はさらに増えて33個テスト

ドンドン単語量を増やしていこうぜ!
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ