桔梗が丘校ブログ

ステップ算数~桔梗が丘校より

先週、5年生のA君がのびじゃん33級を満点合格できました。おめでとうございます!!
33級を始めてから、ワークの分数の問題や、オープン模試の過去問などたくさんの課題に取り組んでくれていましたので、進級までに2か月ほどかかりましたが、久しぶりの合格にとても喜んでいました。

33級は、速さの難問が多かったので、苦戦していたこともありましたが、粘り強く取り組んでくれましたね。
最後まで頑張ってくれたA君に拍手を送りたいと思います。

もうすぐ12月。
5年生は、2学期、ワークの単位量あたりの大きさや速さ、面積の学習など重要項目が残っています。
感染対策と風邪の予防をして、学期末を全力で取り組んでくださいね。


 
カテゴリー: 

テスト対策

今日から中学生の期末テストが始まりました。

初日の感想は、中1英語では、中間より問題が易しくなったという様子でした。

前より頑張れた!書けた!という感想でした。

まだ別の中学1年は、明日対策予定です。

特別編成のテスト対策授業も明日までです。

早朝特訓、特別授業を頑張り、2日目、最終日を乗り越えて下さい!!
 
カテゴリー: 

​​​​​​​●社会学15【市場経済と格差社会】

 
 社会学は、社会構造の変動などを、人間の社会的生活という視点から、客観的・実証的に研究する学問です。社会に存在する人々が、日常生活の交わりの中で構築していく「公」となる制度や規範、組織や社会関係、そして文化などの変容を学問的に追究します。具体的には、家族、地域社会、産業社会等での具体的事例を題材として、社会問題を考えます。社会学の目的は、現代社会を生きるための観察力・分析力を育むことです。



●社会学15【市場経済と格差社会】

①市場経済の光と影
 ⇒市場原理主義新自由主義による経済活性化
                   ↓
                 本当にそれで良いのか?

②さまざまな「力」の不均衡
 1)独占の問題
 2)利権の問題
 3)競争の阻害問題

③「矛盾」の顕在化
 1)環境問題の発生…公害地球温暖化など
 2)社会生活の影響…自動車、アルコール、ゲームなど
 3)市場の社会性の確立

④市場外の社会サービスの確保
 1)福祉、交通サービス(地方)など
   ⇒社会生活の安定
 2)今まで、役所(税金)の力
   ⇒しかし、地域やボランティアの力へ
 ※実例:高齢者の買い物が困難…買物難民


 

ステップ授業

ステップ英語では、5年のお友達が7級の3単現のsをまとめていきました。

テキストを終えて、次回文法のテストの予定です。

また8級を合格した4年のお友達は、9級の内容に入りました。

名詞の複数形を引き続き学習し、後半は代名詞の複数形の予定です。

国語の18級に入ったお友達も、音読練習をしながら、新しいテキストを頑張ってくれています。

繰り返し繰り返し漢字練習をして、また進級テストに向けて丁寧に進めていきましょう!
 
カテゴリー: 

第96回『桔梗が丘校からの挑戦状』

第96回「桔梗が丘校からの挑戦状」


あの悪魔のようなコロナ感染の渦も一段落の状況で、私たちの生活も平静を取り戻せるような光明が差してきました。でも気を緩めずに、しっかり感染症対策を継続させていきましょう。アッキー大魔神もしっかり見守っていきますね。

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
服部 十和子さん(つつじが丘校・小5) 
O・Kさん
いちかさん  
村田 彩さん  (梅が丘校・小2)
米澤 希海さん (つつじが丘校・小5)
N・Kさん    

<前回のクイズ>
次の(?)に入る数字はなんでしょう!?
家 ⇒ ( 1 )
笛 ⇒ ( 6 )
石 ⇒ ( 3 )
岩 ⇒ ( ? )

<前回のクイズ解答>
25

では、今回のクイズを出題します。
今回は世界遺産からの出題です。2011年に世界遺産に登録された小笠原諸島は、飛行機やフェリーで行ける東京都の自然スポットです。「東洋のガラパゴス」とたびたび呼ばれる小笠原諸島は、亜熱帯の地域で年間を通して平均気温は23度と過ごしやすい気候の中で都会では見られない動植物と出会えます。また、海の美しさにも定評があるため、スキューバダイビングやクジラウォッチングなどが楽しめますよ。
さて問題です
『小笠原諸島』は英語で何と呼ばれるでしょうか。
(1)スモール・アイランズ
(2)シード・アイランズ
(3)ボニン・アイランズ 
(4)フライング・アイランズ


さあみんな、秋山先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、11月21日(日)中です。


応募はこちらから!

<ヒント>
小笠原諸島は、江戸時代まで人の住まない島々だったため、「無人島(ブニンジマ)」と名づけられていました。

というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、梅が丘校の堀井先生が12月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!



 
カテゴリー: 

ステップ授業

休校日が明け、通常の1週間が始まりました。

先週、進級してくれたお友達が新しいテキストを進めてくれたり、

模試練習をしていて、のびじゃんが止まっていたので、再始動してもらうと

やる気満々でたくさん取り組んでくれました!

5年生なので、どんどん、どん欲に級を進めていきたいんだと思います。

また英語学習では、14級のテキストを進めていき、中2生内容の”There is(are)~”の学習をしているお友達もいます。

明日からは15級の新しいテキストに入るお友達もいます。

先取り、新しいことも進めていますが、復習にも取り組んでもらい、定着を図っています。

どの子たちも、自分の課題を丁寧に取り組んでいきましょう!☆
 
カテゴリー: 

小6算数 『比例・反比例』

小6算数は、「比例と反比例」に入っています。

先週、比例の性質、比例の式、比例のグラフを復習してから、反比例を学習しました。
比例についてはよく理解でき、宿題プリントもしっかり頑張ってくれました。

反比例の性質では、「一方が2倍、3倍・・・になると、他方が2分の1、3分の1・・・になること」や、
反比例の式 「ワイ=決まった数÷エックス」 になることを 学習しました。
グラフは、なめらかな曲線になることにも気をつけてもらいました。

比例と反比例の宿題プリントを丁寧にしておいてください。
比例と反比例の問題が混じっているとき、どちらになるのか、問題をよく読み数量を捉え、関係の式に正しく表しましょう。

今週は、年間休校日でお休みです。
比例に入っている学校も多いです。
次回に、比例と反比例の確認テストをしますので、頑張ってくださいね。

 
カテゴリー: 

小6算数 『非礼・反比例』

小6算数は、比例と反比例に入っています。

今日は、比例の性質、比例の式、比例のグラフを復習してから、反比例を学習しました。
比例については、よく理解でき、宿題プリントもしっかり頑張ってくれました。

反比例の性質では、一方が2倍、3倍になると他方が2分の1、3分の1になることや、
反比例の式 ワイ=決まった数÷エックス になることを 学習しました。

グラフは、なめらかな曲線になることにも気をつけてもらいました。

比例と反比例の問題が混じっているとき、どちらになるのか、問題をよく読み、数量を捉え、正しく関係の式に表しましょう。

今週は、年間休校日でお休みです。
比例に入っている学校も多いです。
比例と反比例の復習プリントをていねいにしておきましょう。
次回に確認テストをしますので、頑張ってくださいね。

 
カテゴリー: 

ステップ授業

桔梗ステップでは、今日、のびじゃんを満点合格してくれたお友達がいました。

寒くなってきて、急に季節が変わって、少し物悲しい、寂しい気持ちでしたが、

明るく、延長してでも頑張ろう!という気持ちで、やる気いっぱいで合格してくれました。

嬉しそうにシールを選び、貼ってくれて、あったかい気持ちで、今日のステップが終わりました。

来週は、模試の過去問をお家で取り組んで来てくれる予定なので、解説中心に頑張りましょう。

また欠席フォローの授業もしました。

急に寒くなりました。

体調にはくれぐれも気を付けていきましょう☆
 
カテゴリー: 

第95回「つつじが丘校からの挑戦状」

第95回「つつじが丘校からの挑戦状」

2学期がスタートし、すでに1か月が経過しました!
秋もだんだんと深まってき、いよいよ寒さの厳しい季節がやってきますね・・・
コロナ対策はもちろんですが、寒さによる体調の変化も出てくる頃となりますので、無理せず自分のペースを大事に頑張っていきましょうね^^

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

S・Hさん    (特進科)
細野 夏姫さん  (特進科・小5)
青木 ひかりさん (特進科・小4)
M・Uさん    (名張本校)
A・Mさん    (特進科)
H・Rさん    (つつじが丘校)

<前回のクイズ>
下の図のどれかの文字からスタートすると、1つの問題文になります。
その問題に答えてください。



<前回のクイズ解答>
にわとり

では、今回のクイズを出題します。
<今回のクイズ>
次の()に入る数字はなんでしょう!?
家 ⇒ ( 1 )
笛 ⇒ ( 6 )
石 ⇒ ( 3 )
岩 ⇒ ( 
 )

さあみんな、練木先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、10月20日(水)中です。


応募はこちらから!

<ヒント>
・1から26までのある数字が入ります。
・漢字をただ読むだけでなく、色々な方向から読むとヒントが・・・


というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桔梗が丘校の秋山先生が11月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ