桐ヶ丘校ブログ

因数分解【中3数学】

この春期講習の中3数学のメインとなる項目が「因数分解」です。
まず因数分解とはどんなものかというと、多項式をいくつかの因数の
積の形にすることです。
そして、一般的な因数分解の方法は、次の2通りです。
① 共通因数をくくり出す。
② 乗法公式を逆に使う。
ここまでが今日の授業で学習したところです。
またさらに面白くなるのが、共通因数をくくり出し、さらに乗法公式を逆利用する
場合なんかも出てきます。
この春期講習で、中3生の学力の逞しさがずいぶん増したように見えます。
春の好スタートが期待できます。
校舎: 
カテゴリー: 

be動詞出そろいました!~中1英語

中1英語の授業では、「I  am  /  You  are  」に続いて、「This ( That)  is 」を練習しました。smiley

これで「be動詞」の3つの形「am  /  are  /  is 」が全部登場!

これからいろいろな主語が出てきますので、どれを使うのか正しく判断できるように練習していきましょう。

あとは疑問文も否定文も「be動詞」の使い方はみんな同じ。

この「be動詞」の基礎をしっかり身につけて新学期をスタートさせましょうね!laugh
校舎: 
カテゴリー: 

Step春期講習終了

今日の春期講習のStepの授業がすべて終了しました。

算数・国語とも進級テストに合格してくれたお友達も、

算数、または国語で進級してくれたお友達も、

全員欠席もなく、最後まで頑張ってくれました。laugh

3学期の途中で学校が休みになってしまったことで、できなかった分野もありましたが、

塾の授業でそのできなかったところもテキストを使いながらクリアしてもらいました。

新学期からの授業も1つ1つステップアップできるように頑張りましょうね。laugh



 
カテゴリー: 

「受動態」~中3英語

中3英語は、春期講習最後の単現「受動態」に入りました。smiley

ここで初めて登場するのが動詞の「過去分詞形」

規則動詞であれば過去形と同じですが、問題はやはり不規則動詞。

変化の型も4パターンありますので、これからしっかり覚えてもらいますよ!laugh

受動態1回目の授業では、まず「be動詞+過去分詞」の徹底と、訳し方を繰り返し練習、

次回の授業で疑問文・否定文、そして最終日には受動態のまとめと、講習全体の確認をしていきたいと思います。smiley
校舎: 
カテゴリー: 

第77回 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦 ~名張本校からの挑戦状~

第77回 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦 ~名張本校からの挑戦状~

 


4月になりました。いよいよ新学年ですね。
「名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」の問題を解いて勉強をスタートさせましょう!
今回は名張本校からの出題です。どんどん応募してね。


<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

W・Kくん      (つつじが丘校)
鈴木 麻央さん(城下町校・小6)
U・Hさん  (名張本校)
M・Rくん  (百合が丘校)
N・Yさん  (城下町校)
川合 竜星くん(城下町校・中2)

<前回のクイズ>
暗号クイズです。?に入る言葉は何?

4 + 6 = 海
12 + 1 = 稲
10 + 12 = 鳥居
3 + 12 = ?

<前回のクイズ解答>
トライ

<前回クイズの解答解説>
干支の順番を数字の番号にあてはめると

4+6=う(卯)+み(巳)=海
12+1=い(亥)+ね(子)=稲
10+12=とり(酉)+い(亥)=鳥居

よって、3+12=とら(寅)+い(亥)=トライ
ということになります。

では、今回のクイズを出題します。

今回は算数の問題です。


<今回のクイズ>

 あるきまりにしたがってならんでいます。

29 → A → 8
99 → B → 8
47 → C → 16
53 → D → 5
43 → E → 2

 A  +  B + C  +  D  +  E  はいくつになるでしょう?


さあみんな、野坂先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。

今回の締め切りは、4月20日(月)中です。


応募はこちらから!

<ヒント>
 九九で考えてみましょう。
    2×9=18,1×8=8 ですよね。


というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、特進科のギバちゃんこと、幅先生が5月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!


 
カテゴリー: 

春期講習~Step国語

今日が春期講習最後の国語の授業でした。smiley

明日は算数の授業のあとで、漢字のテストを実施しますので、

今日はのびじゃんの前に、ワークの漢字の問題を最後まで終わらせてもらいました。

3学期の途中で学校の授業が終わってしまいましたが、

漢字については最後までしっかり確認しながら終わることができました。

明日のテストできちんと書けるように、もう一度見直しておいてくださいね。
カテゴリー: 

春期講習~Step算数

昨日のStep算数では、2人のお友達が進級テストに合格してくれました!yes

初めての内容に挑戦したお友達も、苦手な分野が多かった級を頑張ったお友達も、

どちらも100点満点合格!laughしてくれました。

難しい計算が続いたり、作図の問題があったり、時間がかかる問題が多かったのですが、

2人とも最後までよく頑張ってくれました。

新しい級も1つ1つ頑張っていきましょうね。

 
カテゴリー: 

「数と式」の計算

桐ヶ丘校の春期講習も4月に入り後半戦になりました。
そして数学では前半戦から授業で扱っている項目が「数と式」の計算です。
ここでは、でてくる用語について整理しましょう。
【単項式】    数といくつかの文字の積の形で表される式。
【次数】     かけあわせられている文字の個数。
【係数】     文字以外の部分
  単項式の次数と係数の例
  -2abcでは、次数は3、係数はー2です。
【多項式】    いくつかの単項式の和で表される式。
【項】       多項式の1つ1つの単項式。
【同類項】    多項式の項のうち文字の部分が同じであるもの。
【降べきの順】 ある文字に着目して、その文字の次数が低くなる順に式を整理すること。 
 
計算はすべての基本なので、より早く、より正確に解けるように練習していきましょう。
 
校舎: 
カテゴリー: 

進級テスト合格おめでとう!~Step国語

今日の国語の授業で進級テスト合格者が出ました!

頑張ってくれたのはRくんです。

最後の回が終わって、漢字の総復習が終わったのが授業終了の5分前。

本来なら次回に進級テストをするところですが、

「絶対テストしてから帰る!!」という本人の強い希望でテストにチャレンジ!

もちろん100点満点での合格!yesとなりました。

次回は新しい級からということになりますので、また1つ1つ頑張っていきましょうね。laugh
カテゴリー: 

文を書くときのルール~中1英語

アルファベットや身の回りの単語を練習してきた中1英語も、

いよいよ「文」に入りました。smiley

知っていると思っていても、実際に書いてみるとケアレスミスが出てきます。

文の最初の大文字、固有名詞の大文字、単語と単語の間隔、最後のピリオド、など

しっかり最後まで注意する必要があります。

また単語でも「b」と「d」の間違いなど、

アルファベットを書いているときにミスしていなかったことでも、単語テストや文のテストで見られることがあります。

この春期講習では、英語の基礎をしっかり身につけられるように繰り返し確認するようにしていますので、

後半の授業でも、わかっていると思うことも確実にできるようになるまで練習していきたいと思います。smiley
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ