桐ヶ丘校ブログ

読書について

最近は、私自身も本を読む機会がへってきていると感じています。
夏休みになると読書感想文の提出などで、子ども達が困っている姿を
よく見ます。
そのような中で、読書についてのある記事を読みました。
「読書によって得たものはすぐに役に立つとは限りません。しかし、読んでおいて
よかったと思えるような経験を、みなさんは少しずつ重ねていくことでしょう。読書
の本当の意味は、あとになってわかるものです。」
皆さんがすすんで読書をする機会になればと思いました。
校舎: 
カテゴリー: 

Step~夏期講習

Stepのお友達の夏期講習は、8月1日がスタート!

毎日朝一番に塾にやってきてくれています。yes

どうしても欠席する場合は、翌日など余裕がある日に2コマ続けての授業をしていますが、

今日も2時間続けて頑張ってくれたお友達がいました。

1人は後期の欠席分を先取りで振り替えしたお友達、もう1人は昨日お休みだったお友達です。

小学生に2時間続きはとても大変なことですが、最後まで集中して頑張ってくれていました。laugh

学校の宿題の質問も受け付けていますので、どんどん聞いてくださいね。laugh
カテゴリー: 

中3英語~夏期講習

普段の授業でもそうですが、夏期講習でも各講座ごとに小テストを実施しています。smiley

特に中2・中3では文法事項だけでなく、単語についても毎回小テストを実施しています。

つまり毎日少なくとも2枚の小テスト、そして不合格の場合の追試、単語練習、

基礎力を上げるために日々頑張ってくれています。

特に単語力は全ての基礎となるものですから、この夏でさらに確実なものになるよう、

毎回満点合格を目指して頑張ってくださいね。laugh
校舎: 
カテゴリー: 

生物と細胞

桐ヶ丘校の中2の理科では、「生物と細胞」を取り扱いました。
そこであらためて、動物細胞のつくりと植物細胞のつくりについて
共通点と植物細胞のみにあるつくりについてまとめておきます。
(共通)
核→ふつう、1つの細胞に1個ある丸い粒。染色液で染まります。
細胞膜→細胞を包むうすい膜。
(植物細胞のみ)
細胞壁→細胞膜の外側にある丈夫な仕切り。植物のからだを支える。
葉緑体→光合成を行う緑色の粒。
液胞→水溶液で満たされたふくろ。

そして、細胞が集まって組織をつくり、組織が集まって器官をつくり、器官が集まって個体をつくっています。
校舎: 
カテゴリー: 

夏期講習~中2英語

中2英語では、1年生からの2年生の1学期までの内容と、予習分野までを講習で学習していきます。

まずは「動詞」のまとめから。

「be動詞」と「一般動詞」、曖昧なところが「0」になるよう、復習してもらいました。

次回は名詞と代名詞、特に代名詞が苦手にしている生徒もいますので、

しっかり復習していきたいと思います。smiley



 
校舎: 
カテゴリー: 

夏期講習~中1英語

昨日31日から桐ヶ丘校でも夏期講習が始まりました。

中1生も新しい生徒が増え、初日から熱心に取り組んでくれていました。

1年生の授業では、1学期で学習したことの総復習を進めていきます。

知っていると思うことも、1つ1つ確認しながらしっかり基礎を積み上げていきましょう!laugh
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ