「喜び」を持つ

 今まで自分の力で解けなかった問題が解けたときの「充実感・喜び」を少しでも
多く味わうようにしましょう。そこから学習への意欲もわき、積極的に取り組めるようになります。
そのためには日々の授業が大切になってきます。特別な技術を磨くことではなく、毎日の学習内容を
確実に身につけることです。
このことを桐ヶ丘校では実践しています。
 
校舎: 
カテゴリー: 

新しいコメントの追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問は、ロボットによるスパム投稿を防ぐためのものです。お手数ですがご協力下さい。