古代の文化の特色

今日の歴史の授業では日本の古代国家の成立から
平安時代までを勉強しました。
特にこの頃の文化については入試でもよく問われる箇所です。
・飛鳥文化
 聖徳太子の時代に飛鳥地方に栄えた、日本で最初の仏教文化。
・天平文化
 聖武天皇の時代に都で栄えた、唐や西アジアの影響を受けた国際的な文化。
・国風文化
 遣唐使の停止により唐の影響がうすれたことから生まれた、日本の風土にあった文化。
文化の面から歴史を眺めていくと、また面白みが増すかもしれません。
興味を持って、歴史を学んでいきましょう。
校舎: 
カテゴリー: 

新しいコメントの追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問は、ロボットによるスパム投稿を防ぐためのものです。お手数ですがご協力下さい。