総理の補佐役 内閣官房長官【公民】

 内閣の中で、首相を直接支えるのが内閣官房長官です。首相が、個人的に信頼する
有力な政治家を任命することから、「総理の補佐役」、「首相の懐刀」ともいわれることが
あります。官房長官には、政府としての公式見解などを発表する、「政府報道官」としての
重要な役割があり、他の国務大臣と比べ、より強い権限をもっています。近年では、将来の
首相候補が就任する役職としても、注目されています。
校舎: 
カテゴリー: 

新しいコメントの追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問は、ロボットによるスパム投稿を防ぐためのものです。お手数ですがご協力下さい。