つつじが丘校ブログ

公立高校後期選抜志願状況

公立高校後期選抜の志願状況が発表されました。
高校名 学科 入学定員 前期内定 後期定員 志願者数 倍率
普通 320 320 371 1.16
津西 普通 240 240 201 0.84
国際科学 80 40 40 174 4.35
320 40 280 375 1.34
津東 普通 320 80 240 267 1.11
上野 普通 240 240 200 0.83
理数 40 20 20 49 2.45
280 20 260 249 0.96
名張青峰 普通 240 72 168 149 0.89
文理探究 40 20 20 27 1.35
280 92 188 176 0.94
名張 総合 160 88 72 83 1.15
伊賀白鳳 (くくり募集) 280 154 126 112 0.89
あけぼの 総合 80 44 36 38 1.06
松阪 普通 240 240 175 0.73
理数 80 40 40 151 3.78
320 40 280 326 1.16

3月3日(火)~5日(木)が志願変更期間となります。
最終倍率は3月6日(金)に発表いたします。

月曜日から休校となりますが、入試はどうなるんでしょうね。
とにかく、悔いを残さないように準備をしておいてくださいね。
カテゴリー: 

第75回 ショーエックホームズに挑戦「百合が丘校からの挑戦状」

第75回 「百合が丘校からの挑戦状」

 
寒気の中にも早春の息吹が感じられるころとなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか
さて、2月は百合が丘校からの知識に関する問題です。挑戦してみて下さい!!
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
若園 真佑さん (城下町校・中2)
林 美月さん   (桐ヶ丘校・中3)
馬場 亮輔さん (桐ヶ丘校・中1)
八村 空蒼さん (特進科・小5)
浦岡 侑寿さん (百合が丘校・小6)
T・Kさん     (桐ヶ丘校)
 
<前回のクイズ>
地形図の問題です。地図帳を見ていると面白いことがたくさん発見できます。特に統計資料なんかに目が留まります。それから形状。私が面白かったことは、滋賀県の琵琶湖と兵庫県の淡路島の形がよく似ていることです。きっと神様のいたずらですね。
この琵琶湖と淡路島では、どちらの方の面積が広いでしょうか。
<前回のクイズ解答>
 
琵琶湖
 
では、今回のクイズを出題します。
日本各地にたくさんのお城がありますが、みなさんは今までいくつ行ったことがありますか。
それぞれに違いや建てられた時代を想わせる特色があったりと、訪れることで1つ1つにたくさんの歴史を感じることができるのではないでしょうか。

 
『実はそのお城の中で、戦中の食糧難を想定し”城の一部が食べられるお城”というのが存在するようです。
その
「食べられるお城と呼ばれているのは次の3つのうちどれでしょうか?」』 

次の①~③の中から選んでください。昔の人の知恵には驚かされるばかりです。
 
①熊本城 
②大阪城  
③姫路城

 

さあみんな、百合が丘校からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、2月19日(水)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
ご当地キャラが「ゆるキャラグランプリ」で2011年度のチャンピオンになりました。
 
 
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、城下町校の砂取先生が
3月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

三重私立入試。

昨日、本日と三重県の私立高校の入試が行われました。
昨日は高田高校、本日は三重高校・桜丘高校です。

入試が始まる直前まで会場の前で応援・見送りをしていましたが、やはり普段と違ってかなり緊張している子、逆に普段通り飄々としている子など、いつも以上に千差万別な様子がうかがえました。

実力は発揮できたでしょうか。あとは結果を待つのみですね。
カテゴリー: 

今年度最後の!

本日は今年度最後の英検実施日!!

先ほど無事全工程を終えました^^

毎年この3回目はインフルエンザの心配があるのですが、
インフル欠席0で出席率も非常によかったです!

今回も80名以上の小中高生が頑張ってくれており、
時間いっぱい頑張ってくれていました。

結果は出次第報告させていただきます^^
それまでは学校や塾の授業でも学習を進めておいてくださいね。

 
カテゴリー: 

名探偵 ショーエック・ホームズに挑戦【1月】

第74回 「桐ヶ丘校からの挑戦状」

みなさんお元気でしたか。今回のクイズは、フジティーことわたくし藤井が務めます。日増しに冬の景色を感じさせる頃になってきました。
気がつけば令和2年の初春を迎えているんですね。

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
福田 晶翔さん  (城下町校・小4)
川北 大輝さん  (名張本校・小6)
A・Mさん (小6)
 
<前回のクイズ>
今年の甲子園には49の代表チームが参加してトーナメント方式で優勝校1校を決めました。
引き分けや再試合はなかったものとすると、今年の甲子園では、高校野球は何試合行われましたか。
 
<前回のクイズ解答>
48試合

では、今回のクイズを出題します。
さて今回の問題は、地形図の問題です。地図帳を見ていると面白いことがたくさん発見できます。特に統計資料なんかに目が留まります。それから形状。私が面白かったことは、滋賀県の琵琶湖と兵庫県の淡路島の形がよく似ていることです。きっと神様のいたずらですね。
さてここから問題です!!
【問題】
この琵琶湖と淡路島では、どちらの方の面積が広いでしょうか。広いと思う方の名前を書いて応募してください。二択ですから頑張って当ててくださいね。
 
さあみんな、桐ヶ丘校からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、1月21日(火)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
地図帳を見て調べた方が面白いのですが、ヒントを出します。
この地方の名産品には、千年の伝統を誇る「鮒ずし」があります。
また昔は、「近江の国」と呼ばれていました。
 
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、百合が丘校の岡部先生が
2月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

冬季勉強合宿~中3社会~

あげるのが遅くなってしまいましたが、先日行われた冬季勉強合宿の様子をお伝えします。
私は、中3社会のA・B・Cクラスを担当させていただきました。どのクラスでも入試によく出る問題演習を中心に進めていきました。
その場でやってそれで終わりではなく、家に帰ってもう一度復習をすることが大切です。忘れてしまっては何の意味もありません。
入試の日が刻一刻と近づいています。合宿で説明したことは決して忘れることのないように!!
ひとまずはみなさん3日間お疲れ様でしたlaugh
カテゴリー: 

冬季勉強合宿を終えて~生徒感想文より~

冬季勉強合宿が終了して約5日。

毎合宿ごとに感想文を書いてもらっているのですが、
今回はその中から数名を抜粋して紹介させていただきます。

【つつじが丘校 中3Fくん】
今回6回目の合宿は今までの中でも達成感や努力感が強く、今まで以上の合宿となりました。
前期試験があるので、質問会でも英語・数学とたっぷり質問することができたので、英語力も上がりよかったです。

【名張本校 中3Kさん】
夏の合宿と比べて冬季合宿はすごく重みがあった。受検日が近くなる日々、焦りと不安がたくさん出ていた。
でも、冬季合宿にいったことによって自分の立ち位置やレベルを知ることができた。
普段教えてもらっている先生とは違う先生にも教えてもらい、色々な先生から知ることができてよかった。

【桔梗が丘校 中3Mさん】
冬季合宿を通して自分のレベルの低さがわかり、もっと練習しなければいけないと感じました。
これからは自分と戦い、やる気を出して本気で勉強に取り組もうと思います。自分の弱さや甘さに気づけてよかったです。

【特進科 小5Oさん】
3日間頑張れました。これからも勉強頑張って、次の合宿でも頑張っていきたいです。
1年はあっという間なので限られた時間を無駄なく大切に使っていきたいです!!

【百合が丘校 中3Nくん】
この合宿で私は、自分の点数や出来具合を見て、差を感じることができました。
周りは自分以上にできる子ばかりで、自然とピリピリしてきました。
周囲に置いていかれたくないという気持ちと志望校への気持ちが重なってパワーに変わりました。
この合宿で受験モードのエンジンを起動できました。楽しかったです。

【特進科 小6Mさん】
わたしは今まで合宿が嫌でした。なせなら、泊まってまで勉強することないと思っていたからです。
でも周りの友達が必死で頑張っている姿を見て、わたしも頑張らなくてはと思うようになりました。
この3日間にわたしは感謝しています!

【特進科 小5Sくん】
途中眠たくなったり疲れたりしたけど、目標の「最後まで諦めない!!」を達成することができてよかったと思います。
サバテスも復習をしたおかげで速くできました。


これはほんの一例ですが、
この合宿で多くのことを持ち帰ってくれたようです。

もちろん勉強合宿なので、
「〇〇の解き方!」「〇〇が入試に出る!!」
みたいなことも必要ですが、多くの子たちが気持ちの面で大きく成長してくれていることが、
合宿を担当する僕たちからすると嬉しいことです。

合宿の3日間で勝負が決まるわけではありません。
むしろ、その後の取り組みや意識が勝負を決すると言っても過言ではありません。

この合宿で大きく成長した子し、益々成長していけるよう、
気持ちを引き締めて教務にあたっていきたいと思います。

みなさん、改めて合宿お疲れ様でした^^

 
カテゴリー: 

合宿と年末のご挨拶

昨日、昇英塾の一大イベント、冬季勉強合宿が終了しました。
僕自身は毎年小学4,5年生の算数を担当させていただいています。

この冬は小4,5共に例年よりもたくさんの参加者がおり、各々が今自分の全力を出して課題に取り組んでいました。
どちらの学年も二学期に習った内容の復習、強化を課題としていますので、4年生では特殊算、5年生は図形と割合が主な内容となっています。

どいどれも受験では大切な範囲になっていますので、この合宿でしっかり強化できたのではないでしょうか。


今頃は皆さん年末ということでゆっくり過ごされているのではないでしょうか。受験生にとっては忙しい来年に向けて、しばし英気を養ってください。
また来年もよろしくお願いいたします。
カテゴリー: 

冬季勉強合宿が終わりました!!

昨日をもって3日間の冬季勉強合宿が幕を閉じました。

今年は名張市内の学校が26日まで2学期だったということもあり、
冬休み早々の合宿となりましたね。

寒さや慣れない環境下での授業ということもあり、
数名が体調を崩してしまいましたが、なんとか3日の工程を終えることができました。

合宿の冒頭に
「この合宿で変わろうとしない者、一歩踏み出して新たな自分になろうとしない者は
受験生である資格はない。この合宿に参加すべきではない。」
と敢えて厳しい言葉を投げかけました。

3日間を通して変わることができたでしょうか。
3日間を通して新たな一歩を踏み出すことができたでしょうか。

合宿の終わりが全ての終わりではなく、
むしろここからが過酷な闘いのスタートとなります。

この3日間で生まれ変わったみんなであれば、
厳しい闘いも乗り越えていけるはずです。

自分の甘えた考えを律し、本気で立ち向かっていきましょう。

そうすればきっと春を満開の笑顔で迎えられるはずです。

ここから先も、この3日間以上に頑張ってくださいね。


 
カテゴリー: 

冬季勉強合宿!!最終日(中学生②)!!

合宿最終日も残すところあと1コマです!!








疲れている生徒、睡魔と闘っている生徒、ここがふんばりどころです!!!
私も、「お疲れさま。よく頑張った!」
と今すぐねぎらってあげたい気持ちをグッと押さえて最後の1コマの授業をしてきます。
最後の合宿の最終コマだからこその「頑張り」を出させてあげたいと思います。

でもブログでは少しはねぎらっておきましょう。
受験生である中3生、小6生本当によく頑張ってくれていますね。
そして中1生、中2生、小5生、小4生のみんなは受験生の先輩達の背中をみて
1つ1つ課題をクリアしてくれていますね。本当にお疲れさま。

あと少しです!!!頑張ろう!!!!
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ