伊賀上野城下町校ブログ

毎回小テストを実施!!

中3社会の授業では毎回小テストを実施しています。
不合格の場合はもちろん再テストを行っていますが、ほとんどの子が一発で合格をしてくれています。
このテストを通じてたくさんの用語を覚えてもらったと思います。もちろん今後も小テストは行うので、入試に向けてしっかりと頑張っていきましょう!!
カテゴリー: 

相似にはいりました。

中3数学Aクラスは、相似な図形に入りました。

学校ではまだ二次方程式の利用とのことですが、二次関数は夏期講習でこれでもかっていうくらい行いましたので、もう次の単元に入りました。

今日の授業では、
「相似とは何ぞや?」
「相似比や比の値とは何ぞや?」
「長さは求めるにはどうするんぞや?」
「相似条件って何ぞや?」

という基本を徹底的に行いました。
映像授業で今日の内容をしっかりと復習するように指示しました。

次回はいよいよ相似の証明。
​​​​​​​がんばるぜ!

 
カテゴリー: 

分詞

中3英語は分詞に入りました。

過去分詞、現在分詞の使い分けから始まって、

名刺を説明する言葉が1つの時と2つの時の語順についても確認しました。

そうやってセットがマスターできたところで、文章を書くところまで行きました。

並び替えや英作文でもよく出ます。

文章そのものが長くなるので、こういった文章の英作文にゃ並び替えができるようになったら結構自信もつきますよね。

次回はその演習を行っていきますが、指定した映像授業で、しっかりと復習しておこうぜ!
カテゴリー: 

動名詞

中2の英語Aクラスは動名詞。

中1の動名詞と違って、深く行いました。

ここは不定詞との絡みが大切!

どんな言葉の後ろが動名詞?
どんな言葉の後ろが不定詞?
など4つのグループに分けて説明しました。

このグループ分けが頭に入ったら、どんな動名詞の問題もラクショーのはず!

映像授業でしっかりと復習してさらに深めておこうぜ!
カテゴリー: 

前置詞・動名詞・過去形

前回の中1英語は、場所を表す前置詞・動名詞・過去形。

今年から変わった教科書、なんか文法の順番に困ってしまいます…。

動名詞っていっても、中2で習う動名詞まで深くなく、過去形っていっても疑問文や否定文までもなく、でも不規則変化の過去形が入ってたりで結構困ってしまいますね。

でも子どもたちの方がもっと困ってしまっているかと思いますので、じっくりと説明して、決して表面だけで終わらないように指導しました。

次は三単現のS。

う~んっていう順番ですが、次の文法は今後の英語をマスターする上で超大切なところ!

頑張ってマスターしましょうね!
カテゴリー: 

角と多角形の続きを行いました。

中2の数学Aクラスは、
先週に引き続いて、『角と多角形』を行いました。

角度を求める問題は、いろんなアイテムがあるのですが、全部で12個のアイテムをうら技なども含めて指導しました。
角と多角形の問題119問を宿題にしているので、
これら12個のアイテムのどれを使えば勝てるのか(解けるのか)をたくさんの問題を通じてマスターしてもらいたいですね。

復習はもちろん映像授業で!
しっかりと理解を深めるようにして下さいね!

次回は三角形の合同に入っていきますよ!

がんばれ!城下町っ子生!
カテゴリー: 

方程式の文章題に入りました。

中1の数学Aクラスは、
方程式の文章題に入りました。

文章題の種類は色々ありますが、
前回は『代金の問題』『過不足の問題』を行いました。

どうやって式をつくっていくのか、その際の注意点などを指導しながら行いました。

復習はもちろん映像授業!
しっかりと理解を深めるようにして下さいね!
来週は『速さ・距離・時間の問題』『割合の問題』に入っていきますよ!

がんばれ!城下町っ子生!
カテゴリー: 

ハイブリッド学習!

昇英塾では、ライブの授業はもちろん、映像授業にも力を入れています。

城下町校の生徒には、
ライブの授業終了時に、その日にやった内容と同じ内容の映像授業のコマを指定し、自宅で復習させています。
ライブ授業と映像授業の、まさにハイブリッド学習!

授業で一回聞いて理解しても、時間が経つと忘れてしまうもの。
しかし何度も何度も映像授業でその内容を復習することで、忘れることもなくなります。
そういった復習としても利用できますし、
その日に理解しにくかったことも、何度も何度も映像授業でその内容を復習することで理解が徹底できます。

映像授業のラインナップは、
平常授業の復習はもちろん、入試の過去問解説や、塾内模試の過去問解説も用意していますので、
テスト前の学習としてもいつでもご利用できます。

コロナ渦での学習時間確保の不安を、
ライブ授業と映像授業のハイブリッド学習で解消してもらうように徹底しています。
カテゴリー: 

名探偵ショーエックホームズに挑戦

第94回「特進管理部からの挑戦状」


9月に入りました。
長かった夏休みも終わりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。
体調には気を付けてください。
また、緊急事態宣言発令中ですので、今まで以上に感染予防を行っていってください。

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

I・Kさん
T・Rさん
島田 大輔さん(名張本校・小3)
K・Iさん
德田 ひのさん(名張本校・小2)
夏原 海来さん(特進科・小5)

<前回のクイズ>
日本では「三~」とよく言いますが、日本三名園は金沢市の「兼六園」、岡山市の「後楽園」、水戸市の「偕楽園」です。
では、日本三景といえば広島県の「宮島」、京都府の「天橋立」、そしてもう一つは宮城県の「〇島」ですね。〇に入る漢字1文字は何でしょうか?

<前回のクイズ解答>


では、今回のクイズを出題します。

<今回のクイズ>
下の輪になった文字列のうち、どれかの文字からスタートすると、1つの問題文になります。その問題に答えてください。




さあみんな、幅先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、9月21日(火)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
とても大きな家です。中庭や裏庭の他、小庭(こにわ)や坪庭(つぼにわ)もあるようです。


というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、つつじが丘校の練木先生が10月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!


 
カテゴリー: 

中3英語は

中3英語のBクラスは間接疑問文から。

2つの文章をつなげる時のルールなど、しっかりとマスターしていただきました。

次回は分詞に入っていきまっせ!
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ