古い身分制度はいらない

一方、中2社会は今日から明治時代に入りました。そのなかで「四民平等」という言葉が出てきました。
これは、天皇の一族を皇族、公家・大名を華族、武士を士族、農民や町人を平民としたものです。平民にも苗字が許され、他の身分との結婚や住居転居、職業選択も自由となりました。
この身分制度の変化をしっかりと押さえておいてくださいね!!
カテゴリー: 

新しいコメントの追加

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問は、ロボットによるスパム投稿を防ぐためのものです。お手数ですがご協力下さい。