梅が丘校ブログ

本日は北中の実力テスト日です。

本日(1月20日・木曜日)は北中1年生の実力テスト日です。

今回の実力テストにむけて、梅が丘校では授業での対策のほかに、理科・社会の対策プリントをお配りし、自主勉強に使用してもらいました。

中1生にとって、年1回の実力テストです。

また、中3生になれば、この実力テストを5回受けることになります。実力テストの総合得点や順位は志望校を決めるのにとても大事な資料となります。

全科目のテスト勉強を必ず行い、「100%の自分の実力がどのくらいあるか」を試しましょう!
 
校舎: 
カテゴリー: 

これからの時期に受験生に心がけてほしいこと②

学校・塾で習った内容の復習はその日にする。
→この時期の受験生がしなければならないことはとても多いです。復習を1日あとにずらせば、また別の復習内容がやってきます。復習は翌日に回さずにその日にやってしまいましょう。
 
校舎: 
カテゴリー: 

これからの時期に受験生に心がけてほしいこと①

毎日決まったスケジュールで行動する。

→睡眠時間を減らして無理に勉強したり、日によって起きる時間・寝る時間がバラバラにならないようにしましょう。寝不足になると、集中力が下がります。また、体調が悪くなれば、勉強できる時間を一日無駄にしてしまうかもしれません。
 
校舎: 
カテゴリー: 

第98回『桐ヶ丘校からの挑戦状』

第98回『桐ヶ丘校からの挑戦状』

さぁー 新年を迎えました。新しい年を迎えて、新しい誓いを立てて、そして新しい一歩を踏み出してください。去年もコロナで騒がしい一年を過ごしましたが、今年こそ出来るだけ早く、普段の日常を取り戻したいものです。でも、こんな時は「勉強」と「クイズ」にじっくり取り組んでみるのも面白いと思います。しっかり考えて今回のクイズに応募してください。桐ヶ丘校 藤井からの出題です。

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

村田 彩  さん (梅が丘校・小2)
荒川 梨奈 さん (つつじが丘校・小5)
赤塚 桃愛 さん (城下町校・中1)
住友 悠真 さん (梅が丘校・小3)
住友 遙真 さん (梅が丘校・小1)
谷  潮   さん (百合が丘校・小6)

<前回のクイズ>
A.B.C.Dの4人がじゃんけんをしました。じゃんけんは1対1の勝負で、総当たり戦でした。じゃんけんが終わった後の次の4人の発言から、それぞれが何回勝ったかを考えてみましょう。

A「ぼくはBに勝ったよ」
B「私はDには勝ったわ」
C「おれはAに勝ったぞ」
D「全員の勝った回数はバラバラだね」

<前回のクイズ解答>
A→2回、B→1回、C→3回、D→0回

では、今回のクイズを出題します。
今回は略語に関するクイズをご紹介いします♪
スターバックスは「スタバ」女子高校生は「JK」というように、日本人はちょっとでも長い言葉をどんどん略してしまいます。
今回取り上げた略語は、皆さんどのくらいご存知でしょうか?
今まで略語だと思っていなかった言葉が、実は…なんてこともあるかも!

さてここから問題です!!
CMは何の略でしょうか?
① コマーシャルメッセージ
② コマースメール
③ カスタマーズメンテナンス


さあみんな、桐ヶ丘校からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、1月20日(木)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
よく、コマーシャルと略されます!
ほとんど答えですね!!
楽勝気分で、どしどし応募してください。


というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、百合が丘校の岡部先生が
2月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!


『ショーエックホームズに挑戦』ですが第100回をもちまして、終了させていただくことになりました。
今回を含め残り3回、たくさんの応募をお待ちしております。

 

冬期講習まとめ(中学3年生)

受験生であるこの学年での目標はたった一つだけでした。それは「きちんと理解して、たくさん勉強する」です。たくさん勉強しないとライバルに負けます。きちんと理解しないと、しばらく時間がたったときに内容を忘れる可能性が高くなります。きちんと出席してくれた皆さんは、たくさん問題を解き、たくさん疑問を解決し、たくさん難問を経験しました。冬期講習が終われば、各高校の過去問研究が本格的に始まります。冬期講習でやり切った知識と自信を過去問にぶつけましょう!
 
校舎: 
カテゴリー: 

冬期講習まとめ(中学1・2年生)

中学1~2年生→冬期講習では、どちらの学年も「復習8割・予習2割」を目標に勉強しました。冬期講習の小学生と同様に、学校の授業が進まないこの時期に、「習った内容の復習」を中心に行いました。受験生になったときに自分で勉強を継続して行えるかどうかは、「勉強のリズム」を1~2年生の間に身に付けておけるかどうかにかかっています。何かのテスト直前には、ほとんどの生徒が「長時間勉強する」ということができます。この時は、生徒本人の中で、目標(テスト)があるからですね。ところがテストが終わってしまうと、その目標がなくなってしまいます。そのため「目標がない→勉強を全くしない(勉強時間ゼロ)」となってしまう可能性があります。これが続くと、せっかく以前に習ったことをどんどん忘れてしまいます。そして、これが積み重なると「テスト範囲を全て勉強せずにテストを受けてしまった」「自分の志望校へは点数が足りないので、志望校をさげてしまう」という事が起こる可能性が高くなってしまいます。冬休みのような長期休暇では、目標が見えなくなる人が多くなります。このような状況を回避する予防として、この冬期講習では復習中心で勉強をしてもらいました。
 
校舎: 
カテゴリー: 

冬期講習まとめ(小学生・低中学年)

小学生低学年~中学年は、平常授業の続きを平常授業のテキスト等で練習しました。小学生の勉強内容は中学生の勉強内容に直接つながってきます。中学生時の「自学学習」を可能にするためにも、小学生の内容は確実に身に付けておくとよいです。
また、小学生高学年は冬期講習用のテキストを使用して、現学年の内容の総復習を行ったり、個人個人の苦手項目をプリント等で特訓をしたりしました。小学校の授業が始まれば、また新しい内容を理解することに意識が向くので、この時期に総復習や弱点克服を目指すことは大切なことでした。
 
校舎: 
カテゴリー: 

文法の総復習をしましょう

冬期講習の中3英語の授業では、これまでに習った文法の総復習をしています。

入試問題に出てくる文法の問題は、出される順番は決まっていません。

そこで、日本語や英語の文章からキーワードとなる言葉を探して「どの文法か」をその都度考える必要があります。

冬休みが明けると多くの受験生は入試問題に取り組むことになるので、この冬休み期間(冬期講習機関)が文法を整理する最後の機会となるでしょう。

梅が丘校の受験生たちは、授業を通して文法を整理しています。また、早く文法の総整理が終了した人は、応用問題に手を出しています。

目標を明確にして、志望校合格を勝ち取りましょう。
校舎: 
カテゴリー: 

社会・国語の映像授業

昇英塾の映像授業は、社会・国語の映像授業も配信しています。
社会は歴史分野、国語は文法の内容を配信しているので、
「歴史や文法が苦手やから復習したい・・・」という人は、ぜひとも視聴してくださいね!!
※視聴は国語・社会の受講者のみ視聴が可能です。ご了承ください。
カテゴリー: 

応用問題で力をつけよう(数学)

冬期講習の中3数学では、新項目を勉強した後に、今までの内容の応用問題に取り組んでいます。

応用問題は、基本知識の組み合わせ方が重要です。

複雑な図形や長い文章問題などを乗り越えるには、集中力と基本知識を必要なタイミングで引き出すことが必要になりますね。

梅が丘の数学の授業では応用問題を扱って、「基本知識を引き出すタイミング」を勉強しています。
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ