梅が丘校ブログ

●社会学5【西洋社会の近代化➊】


 社会学は、社会構造の変動などを、人間の社会的生活という視点から、客観的・実証的に研究する学問です。社会に存在する人々が、日常生活の交わりの中で構築していく「公」となる制度や規範、組織や社会関係、そして文化などの変容を学問的に追究します。
 具体的には、家族、地域社会、産業社会等での具体的事例を題材として、社会問題を考えます。社会学の目的は、現代社会を生きるための観察力・分析力を育むことです。



●社会学5【西洋社会の近代化➊】

近代化=modernization

②「一般的」な西洋社会の近代化とは?
  (西洋至上主義啓蒙的偏見を含む)

③経済の近代化=産業革命
        「工業化」「産業化」

工場制手工業  →  工場制機械工業
(マニュファクチュア) 工場制大工業

⑤産業構造の高度化
 第1次産業→第2次産業→第3次産業
             ・経済のソフト化
             ・サービス化
             ※産業の空洞化


 

●社会学4【社会構造と社会変動➌】


 社会学は、社会構造の変動などを、人間の社会的生活という視点から、客観的・実証的に研究する学問です。社会に存在する人々が、日常生活の交わりの中で構築していく「公」となる制度や規範、組織や社会関係、そして文化などの変容を学問的に追究します。
 具体的には、家族、地域社会、産業社会等での具体的事例を題材として、社会問題を考えます。社会学の目的は、現代社会を生きるための観察力・分析力を育むことです。



●社会学4【社会構造と社会変動➌】

M.ウェーバーの説(ドイツ)
 1)著作『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』
 2)合理論「合理化」「合理性」

T.パーソンズの説(アメリカ)
 1)社会システム論
 2)AGIL4機能図式
   ・A=「適応」
   ・G=「目標達成」
   ・I=「社会統合」
   ・L=「潜在性」


N.ルーマンの説(ドイツ)
 1)社会システム論
 2)社会構造の分化パターン

※社会システム論は、T.パーソンズの理論と、N.ルーマンの理論は、異なる理論である。


 

●社会学3【社会構造と社会変動➋】


 社会学は、社会構造の変動などを、人間の社会的生活という視点から、客観的・実証的に研究する学問です。社会に存在する人々が、日常生活の交わりの中で構築していく「公」となる制度や規範、組織や社会関係、そして文化などの変容を学問的に追究します。
 具体的には、家族、地域社会、産業社会等での具体的事例を題材として、社会問題を考えます。社会学の目的は、現代社会を生きるための観察力・分析力を育むことです。



●社会学3【社会構造と社会変動➋】

K.マルクスの説(ドイツ)
 ⇒史的唯物論・唯物史観唯物思想
 ・生産力の向上と矛盾の拡大
 ・階級闘争の発生
 ・社会主義革命

F.テンニースの説(ドイツ)
 ⇒社会集団の移行
  ゲマインシャフトからゲゼルシャフト
  「血」・「情」     「利害」
   (本質意志)     (選択意志)

E.デュルケームの説(フランス)
 ⇒社会分業論
  機械的連帯から有機的連帯
  「類似的」  「相違的」・「相互補完」


 

●社会学2【社会構造と社会変動➊】


 社会学は、社会構造の変動などを、人間の社会的生活という視点から、客観的・実証的に研究する学問です。社会に存在する人々が、日常生活の「交わり」の中で構築していく「公」となる制度や規範、組織や社会関係、そして文化などの変容を学問的に追います。
 具体的には、家族、地域社会、産業社会等での具体的事例を題材として社会問題を考えます。その目的は、現代社会を生きるための観察力・分析力を育むことといえるでしょう。



●社会学2【社会構造と社会変動➊】

社会変動とは何か?
     近代化
  前近代  近代
  19世紀   社会の在り方が大きく変わる

A.コントの説(フランス)
 1)社会学の創始者=「社会学の父」
 2)著作『実習哲学講義』
 3)三状態の法則
   ・人間の場合:神学的 → 形而上学的 → 実証的
   ・社会の場合:軍事型 →  法律型  → 産業型
      ※性質…超自然 →   論理  → 経験・事実
         (空想的) (抽象的) (具体的)

H.スペンサーの説(イギリス)
1)「社会学の母」
2)社会有機体説
3)社会進化論…社会分化が進む


 

●社会学1【社会学の起源】

 
 社会学は、社会構造の変動などを、人間の社会的生活という視点から、客観的・実証的に研究する学問です。社会に存在する人々が、日常生活の「交わり」の中で構築していく「公」となる制度や規範、組織や社会関係、そして文化などの変容を学問的に追います。
 具体的には、家族、地域社会、産業社会等での具体的事例を題材として社会問題を考えます。その目的は、現代社会を生きるための観察力・分析力を育むことといえるでしょう。



●社会学1【社会学の起源】

社会学とは?
 「社会」を扱う学問
 《英語》sociology
 《ドイツ語》soziologie
  語源:《ラテン語》socius=仲間 ,logos=学び
  ⇒socius(ソキウス)+logos(ロゴス)
  ⇒派生:socius…social,society

「社会」という言葉
 《英語》society=「社会」
  ⇒この言葉は明治以降の翻訳語
  ※他の翻訳語は?
  ・福沢諭吉『西洋事情外編』(1868年)
   彼の訳は…「交わり」「交際」「世人」「国」
       ⇒意味の広い翻訳がなされていた
  ・中村正直『自由の理』(1872年)
   彼の訳は…「仲間」「政府」「世俗」「会社」
       ⇒こちらもさまざまな翻訳語があてられた
  ※参考文献:柳父章『翻訳語成立事情』(岩波)

社会の「多様性」
 ミクロからマクロまで
 ・micro…微視的
 ・macro…巨視的


 

第95回「つつじが丘校からの挑戦状」

第95回「つつじが丘校からの挑戦状」

2学期がスタートし、すでに1か月が経過しました!
秋もだんだんと深まってき、いよいよ寒さの厳しい季節がやってきますね・・・
コロナ対策はもちろんですが、寒さによる体調の変化も出てくる頃となりますので、無理せず自分のペースを大事に頑張っていきましょうね^^

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

S・Hさん    (特進科)
細野 夏姫さん  (特進科・小5)
青木 ひかりさん (特進科・小4)
M・Uさん    (名張本校)
A・Mさん    (特進科)
H・Rさん    (つつじが丘校)

<前回のクイズ>
下の図のどれかの文字からスタートすると、1つの問題文になります。
その問題に答えてください。



<前回のクイズ解答>
にわとり

では、今回のクイズを出題します。
<今回のクイズ>
次の()に入る数字はなんでしょう!?
家 ⇒ ( 1 )
笛 ⇒ ( 6 )
石 ⇒ ( 3 )
岩 ⇒ ( 
 )

さあみんな、練木先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、10月20日(水)中です。


応募はこちらから!

<ヒント>
・1から26までのある数字が入ります。
・漢字をただ読むだけでなく、色々な方向から読むとヒントが・・・


というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、桔梗が丘校の秋山先生が11月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

漢字検定が行われました!!

今日は2021年度第2回漢字検定が行われました。
今回もたくさんの生徒が受験をしてくれました。本番が始まるまで、問題集や参考書をチェックするなど、真剣に最終確認をしていました。
結果が届くのはもう少し先になりますので、みなさん楽しみに待っていてくださいね。
カテゴリー: 

名探偵ショーエックホームズに挑戦

第94回「特進管理部からの挑戦状」


9月に入りました。
長かった夏休みも終わりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。
体調には気を付けてください。
また、緊急事態宣言発令中ですので、今まで以上に感染予防を行っていってください。

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

I・Kさん
T・Rさん
島田 大輔さん(名張本校・小3)
K・Iさん
德田 ひのさん(名張本校・小2)
夏原 海来さん(特進科・小5)

<前回のクイズ>
日本では「三~」とよく言いますが、日本三名園は金沢市の「兼六園」、岡山市の「後楽園」、水戸市の「偕楽園」です。
では、日本三景といえば広島県の「宮島」、京都府の「天橋立」、そしてもう一つは宮城県の「〇島」ですね。〇に入る漢字1文字は何でしょうか?

<前回のクイズ解答>


では、今回のクイズを出題します。

<今回のクイズ>
下の輪になった文字列のうち、どれかの文字からスタートすると、1つの問題文になります。その問題に答えてください。




さあみんな、幅先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、9月21日(火)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>
とても大きな家です。中庭や裏庭の他、小庭(こにわ)や坪庭(つぼにわ)もあるようです。


というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、つつじが丘校の練木先生が10月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!


 
カテゴリー: 

漢検を受けよう!!

10月17日(日)に第2回漢字検定が行われます。
漢検を受けると、
・効果的に言葉の力をつけることができる
・国語だけでなく教科全体の理解が深まる
・中3生は内申アップにつながる  
などたくさんのメリットがあります。
ですので、みなさんこの機会にぜひとも受検をしてみてください。
締め切りは9月14日(火)までとなっておりますので、お早めに申し込みください。
カテゴリー: 

第93回「名張本校からの挑戦状」

第93回 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦 ~名張本校からの挑戦状~


8月ですね!
みなさん、夏休みを楽しんでいますか?でも遊んでばかりではダメですよ!
この夏休みを有効的に過ごしましょうね。
暑いですが、頑張ってくださいね!

<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!

西口 葉音さん  (城下町校・小5)
岡橋  聖さん (城下町校・中3)
K・Sさん
K・Mさん
城 希星輝さん  (つつじが丘校・小6)
岡橋 聡太さん  (城下町校・小4)

<前回のクイズ>
暗号クイズです。
?に入る記号(マーク)は何?
まる=△
つき=□
えん=□
たま=?

<前回のクイズ解答>
五角形

<前回クイズの解答解説>
漢字で書いた時に何画で書けるかということです。
まる=丸=三画=△ということ。
つき=月=四画=□ということ。
えん=円=四画=□ということ。
よって、
たま=玉=五画=五角形なので、答えは五角形マークとなりますね。

では、今回のクイズを出題します。

<今回のクイズ>
日本では「三~」とよく言いますが、日本三名園は金沢市の「兼六園」、岡山市の「後楽園」、水戸市の「偕楽園」です。
では、日本三景といえば広島県の「宮島」、京都府の「天橋立」、そしてもう一つは宮城県の「〇島」ですね。〇に入る漢字1文字は何でしょうか?


さあみんな、福井先生からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、8月22日(日)中です。


応募はこちらから!

<ヒント>
島や ああ島や 島や」という有名な句もありますね!
松かな~?竹かな~?梅かな~?

というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、特進科のギバちゃんこと、幅先生が9月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!


 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ