梅が丘校ブログ

先日は英検!

先日、第2回英検が実施されました!

今回は100名以上の応募があり、
どの級もいつも以上に多くの子たちが受検してくれました♬

テスト時間精一杯頑張ってくれている様子を見ると、
1人でも多く合格してほしいと願うばかりです。

今日、解答速報が出ているようですので、
まずは答えの確認と間違えていた部分の復習を進めておいてくださいね!!

 
カテゴリー: 

ショーエックホームズに挑戦!第82回『桐ヶ丘校からの挑戦状』

第82回 「桐ヶ丘校からの挑戦状」

さぁー いよいよ9月です。9月といえば新学期なのですが、今年はコロナ禍でもうすでに学校が始まっています。そして私達も不要不急の外出を避けて「自粛」の時間が増えていることだと思います。こんな時こそ「勉強」と「クイズ」ですね。
しっかり考えて、しっかり自粛して、しっかり応募してください。今回は桐ヶ丘校 藤井から地理に関する出題です。
 
<前回クイズの当選者発表>
抽選の結果、前回クイズの当選者は次の皆さんです。
おめでとうございます!
 
上野 希恵さん  (つつじが丘校・小6)
柄山 桜華さん  (特進科・小6)
山中 瑞貴さん  (名張本校・小6)
 
<前回のクイズ>
A、B、C、Dの4人が花屋さんへ花を買いに行きました。4人とも250円の花をひとつ買いたいのですが、困ったことに花屋さんには今おつりがないそうです。A君は500円玉を1枚、B君は500円玉と50円玉を1枚ずつ、C君は100円玉を5枚と50円玉を1枚、D君は100円玉を5枚もっています。
 
4人はどの順番で買えば、全員買うことができるでしょう。
 
<前回のクイズ解答>
C→D→B→A
 
では、今回のクイズを出題します。
今回は地理の問題でアジアを取り上げていきます。
アジアは、世界の大州のひとつです。現在では一般的にヨーロッパ除くユーラシア大陸全般を指しますが、政治的・経済的な立場の違いにより、様々な定義がなされる場合があります。亜州(あしゅう)とも呼ばれることがあります。
「アジア」という言葉は、元々は古代ギリシャ、あるいはギリシャから文化的影響を受けた古代ローマから見て、東方を指す言葉でした。
現在では、一般的にアジアの域内は東アジア、東南アジア、南アジア、中央アジア、西アジアに分けられます。
さてここから問題です!!
 
次にあげる国の中で、東アジアに属さないのはどの国ですか。番号で答えてください。
①日本
②中国
③韓国
④フィリピン

この問題を解いて、キミも「アジア通」になろう!
 
さあみんな、桐ヶ丘校からの挑戦をはねのけて、どんどん応募してください。
今回の締め切りは、9月23日(水)中です。

応募はこちらから!

<ヒント>

東アジアに属さないこの国は、7000以上の島を領有する島国です。
この国の名前の由来は、16世紀の旧宗主国のスペイン皇太子フェリペ(後のフェリベ2世国王)の名前から命名されました。
 
というわけで、次回「クイズ 名探偵ショーエック・ホームズに挑戦」は、百合が丘校の岡部先生が
10月1日からの1週間の間でアップします。
お楽しみに!
 
カテゴリー: 

秋季勉強合宿(中3社会)

20日から始まった秋季勉強合宿も、いよいよ今日で最終日です。私は、中3社会のBクラスを担当させていただきました。
今回の授業のテーマは「入試で必ず出る最重要ポイントのおさらい」です。地理・歴史で、特によく出る内容を一気におさらいしていきました。
何度も言うようですが、この授業で説明した内容はどれも入試でよく出る内容ばかりです。今日やって終わりではなく、家での復習も忘れずにおこなってくださいね。
合宿も残りわずかですが、最後まで気を抜かずに頑張りましょう!!
カテゴリー: 

秋季集中勉強会3日目(中3理科)

秋季集中勉強会~3日目~

中3理科Bクラスでは、この勉強会では
「計算問題」を中心に解いております。

理科の計算問題は苦手な人が多いと思いますが、
この講座で1問でも多く解けるように
この3日間で攻略していきます!!
カテゴリー: 

秋季特別集中勉強会二日目(小4)

私は小4算数を担当しました。
この勉強会では盛りだくさんの内容が組み込まれたテキストを解いて
もらっていますが、参加メンバーの中でも最年少の小4生、しっかり
頑張ってくれています!

今日は「大きい数・整数のかけ算とわり算・計算のきまり」の問題を
かなりの量解いてくれました。ゴミ箱に捨てられた使い終えた計算用
紙がみんなの頑張りを物語っています。

明日最終日となりますが、集中力を切らすことなく、最後まで頑張り
ましょうね(^^)v
カテゴリー: 

秋季特別講習一日目

昇英塾では、今夏は合宿が行えなかった関係で、この連休を活かして秋季特別講座を実施しています。

この講習中の理科Aクラスでは、1・2年で学習した計算問題を一通り確認していけるよう、様々な分野の計算問題に絞って問題演習を実施しています。
今日は密度・水溶液・圧力といった分野の計算の確認と、該当分野の過去の入試問題を中心に学習していきました。

まずは大量の計算を正確にさばけるように。また、応用問題も条件をしっかり考えられるよう、この3日間で鍛えていきましょう!

カテゴリー: 

秋季集中勉強会がスタート!!

いよいよ本日から秋季集中勉強会がスタートしました!

夏の合宿ができなかった分、
この時期に合宿の代わりとなる講座が特別開講となりました。

100名以上の参加者がいる中で、
コロナ対策を十二分に行った上での実施となります。

この3日間での頑張りで、
今後の自分、今の学力を大きく成長させられることは言うまでもありません!!


これから昼間の授業です。
ご飯を食べて少し眠くなる時間帯ですが、
しっかりと頑張ってもらいますね!!

 
カテゴリー: 

1学期の成績評価⑧

各中学校では2学期が始まりました。今年度の1学期はコロナウイルスの影響で中間テストがなくなったりと例年とは違いましたが、その成績を塾生のみなさんからお預かりしましたのでご紹介します。

今日はある中3生の成績のお話です。

この子は小学生高学年の時に入学しました。

スポーツをすることに長けていて、とても印象のよいお子様です。

反面、勉強はスポーツの二の次になる傾向があり、1・2年生の間は成績が上下していました。

そして、2年生が終わるころにだんだん志望校が固まり初めて、周りの環境もよくなり勉強に集中するようになりました。

さて、1学期の成績はどうだったでしょうか・・

全て3だった成績から4がいくつか増えました。それに伴い、定期テストの成績も数十点以上あがりました。

やればできることを証明しましたね(^^

また、最近入学した同級生と比べても1・2年生のうちに(たとえ本人の勉強への意識が高くなかったとしても)取り組んでいた差はでています。

継続は力なりということを私も改めて実感しました。

これからも頑張っていきましょう!(^^
校舎: 
カテゴリー: 

1学期の成績評価⑦

各中学校では今日から2学期が始まりました。今年度の1学期はコロナウイルスの影響で中間テストがなくなったりと例年とは違いましたが、その成績を塾生のみなさんからお預かりしましたのでご紹介します。

今日はある中3生の成績のお話です。

この子は今から半年前に入学しました。

昇英塾・梅が丘校に入学するまでの成績(5段階)はほとんどが3で、ひとつだけ4(保健体育)というものでした。

学校の成績はそれほど悪くないものでしたが、本人の目標がなく「近場の高校に進学しようと思っている」という考えをもっていました。

特殊な状況を除いて、「学校が近いからという理由で、受験校を決める」ことは私は賛成できません。

そこで、「この子の成績が変われば考えかたも変わるかもしれない」と思い、まずは学校の成績を変えることを目標にしました。

そして、1学期が終わり成績はというと・・・・

定期テスト結果が以前より約70点(5科目合計)で増加し、成績も4が5つ、5が1つまで上がりました。

成績が上がったことも良いことですが、この子が最近「志望校を変えようかな」と言い始めたことが素晴らしいと私は感じました。

子どもたちにはいろいろな可能性を考えた上で、進路を決めて欲しいです。

最終的にこの子がどこの高校に進学するかはわかりませんが、以前よりも視野が広がってよかったと思います(^^
校舎: 
カテゴリー: 

1学期の成績評価⑥

各中学校では今日から2学期が始まりました。今年度の1学期はコロナウイルスの影響で中間テストがなくなったりと例年とは違いましたが、その成績を塾生のみなさんからお預かりしましたのでご紹介します。

今日はある中3生の成績のお話です。

この子は今から半年前に入学しました。

2年生時の成績はすべて3でした。英会話をずっと習っていたので英語は得意という意識があったようですが、英語の成績は他の教科と変わらず3でした。

また、理科・社会の勉強法が定着しておらず、定期テスト結果は100点満点中40点ぐらいでした。

さて、その子が入塾後にどうなったかというと・・・?

9教科中いくつかの成績が4になりました(もちろん英語も4です)。

また、1学期の期末テストの結果も上がり、5科目合計で前回よりも60点ほどあがりました。

この結果を自分の力でとったことで、さらに自信をもって勉強に励んでほしいですね(^^
校舎: 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ