百合が丘校ブログ

GW特訓(社会)

今日から中3生対象のGW特訓が始まりました。僕が担当する社会では、地理の復習を行っていきます。地理は、中2で学習が終了する単元なので、「この部分は覚えてないな・・・」とか「ここは忘れてしまった・・・」というところがあれば、しっかりとこの授業内で思い出していってください。そして入試本番までには、完璧な状態に仕上げていくことができるように、頑張っていきましょう!!
カテゴリー: 

祝日補習を実施中~中学生

今日は19:00~課題終了まで、
中1・中2生の対象者を絞って祝日補習を実施中wink
普段苦手としている部分もこの機会にしっかり克服していってもらえればと思いますyes
カテゴリー: 

Aクラスでは受験問題も~GW特訓英語

GW特訓が本日からスタートしました♬
世間は休みかも知れませんが、受験生は毎年この講座から受験勉強をスタートwink
この時期にから始める成果は絶対に今後の勉強に役立ってきますので、この講座でしっかり力をつけていってほしいと思います!
Aクラスの英語では今日のテーマは“助動詞”を進めました!
基本問題はしっかり出来ていますので、
今日は後半入試演習に入ってもらいましたlaughさすがにこのレベルになると差が出ましたが、今の時期はこの『できなかった部分』に気づいてもらう事が重要なので、しっかりこの講座を有意義なものとしていって下さいyes
カテゴリー: 

明日からGW特訓です!

明日から中3生のGW特訓がスタートします!

受験生にとって最初の入試対策講座の1つとなり、
この講座で1・2年生の重要事項を押さえていきます。

「入試対策ってこの時期から?早くない?」
と思っている子もいるかもしれませんが、
入試が中学校で学習する全内容から出題され、
かつ、今から学習する新しい内容も全て網羅した状態で臨まないといけないと考えると、
1・2年生の復習を今から始めていく必要があることは明確になるはずです。

1日約6時間の長丁場ではありますが
しっかりと集中して取り組んでくださいね!!
 
カテゴリー: 

makeの別の使い方~中3英語

中3英語では、makeの別の使い方を予習してもらいましたlaugh
“つくる”と“AをBにする”の違いを見分けるポイントは○○にあり!と、ここでは書くことはできませんが伝授させていただいたポイントをしっかり確認し使い分けていって下さいね♪
カテゴリー: 

小6算数はおうぎ形の面積へ~Step算数

6年生はおうぎ形の面積を予習中!
面積ばかり見ていると公式を忘れがちになってしまいますが、
円周の公式ももう一度確認しておきましょうね♪
カテゴリー: 

過去形と未来形~中2英語

中2英語では未来形に入っていますwink
これまでの過去形と時制の違いよる文の違いをしっかり注意し問題に取り組んでいってもらいたいと思います!!
今の段階では未来形はbe going toのみですが、この先willも出てくるので注意していきましょうねlaugh
カテゴリー: 

4年生の算数は表とグラフのまとめに~Step算数

4年生は表とグラフのまとめを実施中です!
GW明けにはテストが実施されそうですねlaugh
「1メモリはいくつか」をしっかり読み取り問題を解いていってほしいと思います♪
カテゴリー: 

証明問題をしています(中2数学)

今週の中2数学では、
式の計算~文字式の利用~
「数に関するいろいろな性質」の証明問題を解いていきました。

中学2年生にとっては、初めて証明問題を習うことになります。
最初は少し難しいかもしれませんが、ポイントをつかめば簡単!!!

証明問題は、3つのStepで解くことができます。
Step1  文字式で表す!
Step2  計算する!!
Step3  結論づける!!!

の順にしていきます。

例題
「偶数と偶数の差は偶数になります。」

Step1   m、nを整数として、2つの偶数を2m、2nと表す。
→(2つの偶数を)文字式で表してください。
Step2   2m-2n=2(m-n)
→(差の)計算をしてください。
Step3   よって、偶数と偶数の差は偶数になる。
→最後に、結論づけてください。
→「よって」と書いて、問題文を写すだけです。

簡単に証明をすると、上のようになります。
3つのStepを忘れずに。
次回の授業でも練習をしていきましょう!!

 
カテゴリー: 

聞き慣れることから始めましょう♪

今日の中3英語の授業でもリスニング特訓を実施!

約15分程度の問題を毎週実施し、
リスニング力の強化に努めてもらっています。

この1学期は聞き慣れることを意識して取り組んでいただき、
毎授業で必ず時間を確保します。

少しずつ慣れていきながら、リスニングのコツをつかんでいってください!!
 
カテゴリー: 

ページ

Subscribe to ブログ