昇英塾の映像授業

昇英塾では、通常の一斉授業はもちろん、映像授業も塾生を対象に配信しています。教科書内容の講座はもちろん、入試・定期試験・塾内模試などの対策としてもご利用いただける講座を多数用意しています。
映像授業も昇英塾講師が担当します(同じテキストを使用します)ので、一斉授業で学習した内容が映像授業でも学習でき、これまで以上の繰り返し学習が家庭でも実現できます。
また、欠席時の授業内容確認や未習分野の先取り学習としても各家庭でいつでも気軽にご利用いただけます。
一斉授業は当たり前、プラス映像授業でさらなる理解と定着度をアップしましょう!

生徒の声

中1生
学校の授業でわからなかったときや予習の時など色々なときに映像授業を見ています。
映像授業では、わからなかったところがわかるようになって、すらすら問題が解けるようになったり、予習をしていると学校で問題を悩まずに早く答えを出せるようになりました。
ここの問題がわからない、と思ったときに家では聞ける人がいないので、この映像授業を見て問題を解いていました。

中1生
過去問を解いて答え合わせをして、間違えたところを解説を読んで理解をするよりも映像授業の方が何倍もわかりやすいです。
家でも塾にいるような感じで勉強できます。

中2生
自分が見たい部分ごとに授業が分かれているので、すぐに見ることができました。授業時間も10分程度でスキマ時間に見ることができるので、とても役立っています。また、定期テストでは、どのような形で出されるのかということも言ってくれるので、とても助かっています。また中2の授業だけでなく、中1の授業も見ることができるので復習に使ったりもしています。

中3生
中1、2年で学習したあやふやなところを映像授業を見て復習しています。問題を解いて自分のわからなかったところが映像授業を見てわかるようになりました。

よくあるご質問

Q1.受講について別途料金がかかるのですか?
いいえ、かかりません。
履修科目のより一層の習熟を目的としていますので別途、授業料は必要ありません。
Q2.オンライン授業だけを受けることはできますか?
いいえ、できません。
昇英塾の映像授業は塾生が履修している科目の習熟を高める目的で配信されています。
塾外生は当然のことながら、塾生であっても履修科目以外の受講はできません。
Q3.映像授業の内容について質問はできますか?
はい、各校舎にて対応しています。
わからないところがあれば所属校舎の先生が対応しますので、どんどん質問をして解決してください。
定期試験前などは多くの質問が寄せられています。
昇英塾の映像授業では一方通行ではなく、一斉授業とリンクすることで双方向でのコミュニケーションを実現しています。
Q4.教材はどのようなものを使うのですか?
学校で使用している教科書、また、塾生に通年のテキストとして購入していただいている授業用の教科書準拠の問題集などを使用します。
他に、私立の中学、高校から提供を受けた入試問題や昇英塾講師によるオリジナルの問題などもあります。
Q5.復習として今の学年以外の授業も視聴できますか?
はい、できます。
ただし、配信される講座で市販の問題集が使われている場合は、著作権保護のため、書店にてそれを購入していただくことになります。オリジナル教材の講座については、教材が必要であれば用意しますが、作成実費(1枚10円程度)が必要となります。
Q6.どのようにして視聴するのですか?
インターネットに接続されたパソコン、スマートフォン、タブレットで視聴することができます。
Googleクラスルームというアプリを使用します。
入学後、昇英塾生専用のアカウントが送付されます。
塾生アカウントでGoogleクラスルームにログインすると、履修科目の視聴ができます。
登録者以外の視聴はできません。
Q7.1回の授業時間はどれくらいですか?
基本的には1回約15分の授業となりますが、講座によって異なります。
ただ、映像授業ですので長ければ2回に分けて視聴することもできます。
また、一時停止をしてノートをとったり、巻き戻して確認したりすることもできます。
Q8.オンライン授業を体験することはできますか?
著作権にかかわる教材を使用している授業は、体験でもその教材を購入していただかなければ視聴はできません。
当ページでサンプル動画を配信していますので、参考にしてください。