日々の雑感

入試対策講座スタート!

今日から、今年度の入試対策講座が始まりました。

1年って早いな~!
今高1の子どもたちに「入試対策講座」をしていたのが一週間前くらいの感覚です。
今年の受験生たちも、昨年の受験生たちに負けないくらい、頑張ってほしいものです。

今日の数学は「相似の証明」のまとめから。
相似の問題のパターンはもうつかめたかな?

英語は分詞の復習から。
どっちの分詞を使うのか?そのかたちは?復習し、英作の練習まで行いました。

英語も数学もしっかりと復習しておこうぜ!

●社会学3【社会構造と社会変動➋】


●社会学3【社会構造と社会変動➋】

K.マルクスの説(ドイツ)
 ⇒史的唯物論・唯物史観唯物思想
 ・生産力の向上と矛盾の拡大
 ・階級闘争の発生
 ・社会主義革命

F.テンニースの説(ドイツ)
 ⇒社会集団の移行

●社会学2【社会構造と社会変動➊】


●社会学2【社会構造と社会変動➊】

 社会学は、社会構造の変動などを、人間の社会的生活という視点から、客観的・実証的に研究する学問です。社会に存在する人々が、日常生活の「交わり」の中で構築していく「公」となる制度や規範、組織や社会関係、そして文化などの変容を学問的に追います。
 具体的には、家族、地域社会、産業社会等での具体的事例を題材として社会問題を考えます。その目的は、現代社会を生きるための観察力・分析力を育むことといえるでしょう。

社会変動とは何か?
     近代化
  前近代  近代

●社会学1【社会学の起源】


■社会学1【社会学の起源】

社会学とは?
 「社会」を扱う学問
 《英語》sociology
 《ドイツ語》soziologie
  語源:《ラテン語》socius=仲間 ,logos=学び
  ⇒socius(ソキウス)+logos(ロゴス)
  ⇒派生:socius…social,society

「社会」という言葉
 《英語》society=「社会」
  ⇒この言葉は明治以降の翻訳語
  ※他の翻訳語は?

秋本番の到来

2学期中間テストも終わり、これからの2学期が今後の学力の定着への分岐点になってきます。1学期の点数と比べてどうだったかも気になるところでしょうが、大事なことは「どこが間違って、どこが弱かったのか」を反省して、そこを補強していくことです。コロナの感染者数も減少してきましたが、まだまだ気を付けていかなければならない状況です。そんな中での秋本番を迎えます。学習に、健康に励みながらしっかりした「秋」を過ごしてください。

中間テスト対策講座

今日は先週に引き続いての中間テスト対策講座。
ほとんどの中学校は今週で終了しましたが、まだ行われていない中学校を対象に行います。
過去問や類似問題を使って傾向を探り、対策をします。

今日行った問題の反復をして、
今日渡した過去問問題集や類似問題集をして、
さらには試験範囲になっている箇所の映像授業でを視聴して、
そこまでやれば完璧なはず!

夏に頑張った成果が試されるときやねんから、
みんなの健闘を期待してるで!

がんばれ!!!!!
 

中3数学、今日のメニューは

本日までほとんどの中学校が中間テストが終了。

緑ヶ丘中学の中間テストはまだのようですが、

本日のメニューは来週に各中学校で実施される第4回実力テスト対策を行う予定です。

この第4回から第6回の結果が志望校の判定に大きく響きます。

志望校のボーダーを越えられるようにがんばろうね!!!

不定詞・動名詞の総整理

中2の英語Aクラスは、不定詞と動名詞についての総復習。

それぞれの文法における抑えるべきポイントを総整理しました。

特にこの2つの文法のミックス問題に対応できるように徹底的に理解を深めました。

さらに映像授業で徹底復習やで!

一般動詞の特訓

中1の英語は、一般動詞についての総復習。

三単現のSをつける時、つけない時の徹底からはじめ、

それらの文章の疑問文や否定文の作成についてを総整理。

ここをあやふやにしてしまうと、今後の英語は全て苦労することになります。

徹底的に理解を深めました。

次回は一般動詞とbe動詞までを含めた総整理。

しっかりとマスターしてもらうつもりです!

早朝勉強会2日目!

今日は早朝勉強会の2日目。

どの学年も朝早くから頑張って来てくれましたね。

みんな今日のテストの最終チェックをすごい集中力で行っていました。

今日が最終日。

精一杯頑張っといでや!

ページ

Subscribe to RSS - 日々の雑感